記事書いて保存するを押したらログイン画面出て全部消えててやる気なくなったので今日はおやすみします。
スポンサーサイト

ウルトラマン列伝 感想

 
ウルトラマン先生ことウルトラマン80初放送!

序盤の教師編であり、80の特徴である昭和特撮の究極系と言っても過言ではない特撮をたっぷり堪能できるメカギラス回は素晴らしいチョイスだと思います。1980年の作品なのに未だに全く見劣りしない特撮技術が凄いですね。
メカギラスもレトロメカと今のメカの中間的な、いかにもメカメカしいメカ怪獣って感じがいいですね。80に至近距離でロケット弾浴びせまくるのが最高にクールでした(頭悪い感想


テーマ : ウルトラシリーズ
ジャンル : テレビ・ラジオ

NCIS:LA ~極秘潜入捜査班 シーズン3 第8話「強欲 Greed」感想

 
サムの旧友登場。この手のポッと出のメインキャラの知り合いは悪人か死ぬのがパターンで、今回も敢えなく死んじゃいました(実際死んだのは次回冒頭ですが)。
今回のプルトニウム二転三転テロは解決しましたが、CIAの内通者やサレハのことは次回へ引っ張る半前後編のような内容でした。


テーマ : 海外ドラマ(欧米)
ジャンル : テレビ・ラジオ

NCIS:LA ~極秘潜入捜査班 シーズン3 第7話「名誉 Honor」感想

 
殺人事件自体は捻りもなくあっさり正当防衛で解決して、黒幕の日本人実業家も別にアメリカ国内で違法行為をしたわけではないので、カレンのチームは元米兵と実業家の娘の恋を成就させるために奔走するというとにかく異色の話でした(一応実業家に嵌められて不名誉除隊した元米兵の名誉回復のためという理由もありますが)。アメリカのドラマって日本がモチーフの話はみんな異色回な印象がありますw

何故か英語は流暢なのに日本語がたどたどしい日本人はまあ役者の都合もありますしツッコまないとして、見所はやはりサムとディークスの日本語ですね。特にディークスのセコくチップをねだって「ドモアリガトゴザマシタァ!」はセコいボーイというキャラとディークスに違和感なくて笑いました。


テーマ : 海外ドラマ(欧米)
ジャンル : テレビ・ラジオ

NCIS:LA ~極秘潜入捜査班 シーズン3 第6話「旧友 Lone Wolf」感想

 
未だ底が知れないヘティの過去に触れる話でした。
事件の黒幕であるかつての同僚にして命の恩人にしてやれることが、カレン達が来る直前に訪れてそのことを知らせて自殺する時間をあげるというのが……ヘティ絡みのエピソードはどれも後味がなんとも言えないです。


テーマ : 海外ドラマ(欧米)
ジャンル : テレビ・ラジオ

NCIS:LA ~極秘潜入捜査班 シーズン3 第5話「犠牲 Sacrifice」感想

 
ディークスちょっといい話でした。
若い女性が警察署長というのは、メキシコでマフィアが警察関係者を次々殺したせいで警察官のなり手がいなくなって……という日本でもニュースになった実話がモチーフでしょうね。実際はそこまでマフィアが好き勝手しているのは治安が特に悪い地域だけらしいですが。


テーマ : 海外ドラマ(欧米)
ジャンル : テレビ・ラジオ

冷やしている者のプロフィール

宇宙落描き

Author:宇宙落描き
宇宙を漂う奇妙な落描き

興味を持ったことにはなんにでも首を突っ込む、無茶で無謀な生命体。
「アンテナは浅く広く」が信条なので、節操なく色々書いていくつもりです。

冷やしカウンター
冷やしカレンダー
01 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
よく冷えた最新記事
冷却カテゴリー
冷やし月別アーカイブ
冷え具合を検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
この冷やしブログについて
内容:
主に私が気に入ったもの(テレビ番組、映画、本、玩具、ニュース等色々)の感想が主となっています。

コメント:
基本的に構ってちゃんなので、されると狂喜します。なので畏まらず、一言程度のことでもお気軽にどうぞ。
ただし、記事と全く無関係な宣伝等のこちらで不適切と判断したコメント(滅多にないでしょうが)は見つけ次第削除させて頂きます。

リンク:
貼るのも剥がすのも自由です。ご報告してくださると狂喜乱舞して貼り返させて頂きますので、してくださる場合は最新記事にお願いします。

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる