スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイナミックチェーンソー販促動画

先日ダイナミックチェーンソーの紹介で、動きを見せるために自分で撮った動画を貼りましたが、公式がもっとわかりやすくて魅力的な動画を上げていたので紹介したいと思います。



うん、チェーンソー移動に吹きました。公式でやるかこれを!w やっぱこれ作った人馬鹿だよ!(褒め言葉


スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

ウルトラ怪獣シリーズEX ハイパーゼットン ギガント&イマーゴセット

ウルトラ怪獣シリーズEX ハイパーゼットン ギガント&イマーゴセットウルトラ怪獣シリーズEX ハイパーゼットン ギガント&イマーゴセット
(2012/03/10)
バンダイ

商品詳細を見る


gigant01.jpg

今回は、映画「ウルトラマンサーガ」から、ウルトラ怪獣シリーズのEXナンバーで発売されたハイパーゼットンギガントイマーゴのセットを紹介します。

続きを読むからどうぞ。

続きを読む

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

超ロボット生命体 トランスフォーマー プライム #4「潜入変形!戦艦ネメシス」感想

チームワークでなんとか乗り切ったファウラー救出組はともかく、たった2人であの膨大な数のテラーコンを殲滅してメガトロンに肉薄したオプティマスとラチェットすげぇ……さすが司令官とアニメイテッドでもオートボット最強説が囁かれていた軍医です。
メガトロンはなんで疲弊した2人にとどめ刺さずに帰るねん!と思いましたが、あくまでオプティマスへの示威行為だけだったようですね。本命は戦争の主戦場であったサイバトロン星に眠るTF全てをテラーコンにすること、ですか。プライムメガトロンはなんだか今までの暴君・狂気系の破壊大帝とも違う感じです、なんというかやりたいことだけやっているというかw
ミコはもう……どうしましょうかねこの娘w 全く反省も後悔もしないとは思いませんでした。今後も嫌な意味でのトラブルメーカーになりそうな予感が……こういうキャラって製作側にとっては使いやすいのでしょうが。


テーマ : トランスフォーマー
ジャンル : アニメ・コミック

TFプライム5月発売分

http://tf.takaratomy.co.jp/toy/search/armsmicron/am10/

うおおバルクヘッドかっこいい! 体型とかFE版より好みかもしれません。アームズマイクロンがレッキングボールにもブラスターにも見えるのもいいですね。
TFは本格的に集めだすとえらいことになるのが過去の経験で身に沁みてわかっているので自重しているのですが、これは欲しいです。


テーマ : トランスフォーマー
ジャンル : アニメ・コミック

ウルトラマン列伝 感想

昭和の客演でゾフィーがほぼ唯一まともにかっこいい話でした。ゼロの紹介も妙にテンション高かったです。最後のM87光線ポーズのゾフィーとそれを紹介するゼロの絵はなんか笑ってしまいましたw ウルトラコンバーター繋がりで、ついこの間の雑誌付録DVDのことにも触れてくれたのもよかったです。
アリブンタはメジャーとマイナーの間みたいな微妙な立ち位置の超獣ですが、結構好きなデザインだったりします。蟻酸で乗客が溶かされて白骨化するシーンがカットされていましたね。


テーマ : 特撮
ジャンル : サブカル

水曜プレミアシネマ ハムナプトラ 失われた砂漠の都

ハムナプトラは本当に好きなシリーズで今までのテレビ放送も何度も見て、今回も見てしまいました。
2も3も大好きですが、やっぱりアウトローなオコーネルに目的のためなら手段を選ばないエヴリンに名スリ師ジョナサンと主要キャラが単なるいい人じゃなく尖ってる1が一番面白いですね。ジョナサン一世一代の見せ場の「イ~ムホ~テ~プ」がカットされたのは残念でしたw


テーマ : ドラマ・映画
ジャンル : テレビ・ラジオ

超ロボット生命体 トランスフォーマー プライム #3「救出変形!ファウラーの危機」感想

ファウラー捜査官、所謂実写映画1作目でいうシモンズ的な立ち位置のキャラなのでしょうが、お供も付けず1人でヘリ操縦してオートボット基地まで来ちゃったりディセプティコンに捕まって絶体絶命の危機でも屈さず逆にスタスクをおちょくったりで、嫌われ役って感じはしませんね。空気読まない、読もうともせず後先考えず行動起こして状況を破滅的にするミコの方がよっぽd
オプティマスとラチェットはメガトロン+大量のテラーコンが相手、お留守番組はディセプティコンの本拠地ネメシスに乗り込んでファウラーを救出しなければならないと第3話にしてオートボット側が詰みゲー感漂っていますが(オプティマスいないとドローン相手ですら大苦戦していますし)、いったいどう切り抜けるのでしょうか。


テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

日曜洋画劇場 タイタンの戦い 感想

相変わらずのぶつ切りCMと巻戻しですが、最近の前作を流して直後に最新作の長い予告を流す日曜洋画劇場のやり方はなかなか上手いと思います。全く興味なかった映画でもちょっと見に行こうかなって気になりますから。
本編もなかなか面白かったと思います。無駄に煌めいているクズ神ゼウスが出てくるたびに吹きました。一番燃えたのは、散散死亡フラグ立ててたドラコがそれを裏切らずに笑いながら石になったところでした。
あとなんかやたらと吹き替えがゴージャス。千葉繁のハイテンションな演技の後に内海賢二が出てくると……すごく……世紀末アトモスフィアです……


テーマ : ドラマ・映画
ジャンル : テレビ・ラジオ

未来日記-ANOTHER:WORLD- 第1話 感想

一部共通する部分はありますが、未来日記が全て同じスマートフォンに内容は本人に合ったもの(今までつけていたものではない)になっている、ゼウスはプログラム的存在と設定が全く違いますし、別物と割り切れば悪くなかったような……やっぱりそうでもないようなw
ほぼ原作をなぞった展開で進んでいて、最後の最後にいきなり日記所有者だった父親が乱入してきて死ぬのはなかなか驚きました。全部で7人で既にあっくん、ゆの、通り魔、父親、刑事と明らかになっているハイスピード展開ですが、この後どうなるんでしょうねぇ。


テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

ライジェネ新作!

http://www.bandaigames.channel.or.jp/list/ridergeneration/

前作が意外な良ゲーだったので、新作が出るのは嬉しいです。キービジュアルの時点で、現行のフォーゼメテオは当然として(フォーゼは前作にもオマケ的に出ていましたが)、スカル参戦や敵にスコーピオンゾディアーツ、恐竜グリード、仮面ライダーエターナル、仮面ライダーコア、それにグランザイラスまでいるのが面白いです。仮面ライダージュダみたいないいオリキャラがまたいるとよりいいですね。


テーマ : 新作ゲーム
ジャンル : ゲーム

M.S.G ウェポンユニット MW-26 ダイナミックチェーンソー

M.S.G モデリングサポートグッズ ウェポンユニット26 ダイナミックチェーンソー (プラスチックキット)M.S.G モデリングサポートグッズ ウェポンユニット26 ダイナミックチェーンソー (プラスチックキット)
(2012/04/14)
壽屋

商品詳細を見る


買ってきました、M.S.G新作。
今回出た3つの中ではこれが一番早くなくなると予想していたのですが、近場ではインパクトナックルが売り切れ、これが残り僅少、インパクトエッジが駄々余りでした。インパクトナックルすげぇ……
閑話休題、本当に簡単ですが軽い感想などを。


mw26_01.jpg

mw26_02.jpg

かなり大きいチェーンソー……なのですが、対比物がないからわかり辛いですね、失敗しました。
上の方の持ち手は基部が90°可動するので、抱えるような持ち方も剣のような持ち方もできるようになっています。また持ち手は全て3mm軸接続で、各部に3mm穴があるので組み替えて持たせやすくすることができます。


mw26_04.jpg

別色パーツになっていて雰囲気が出てる刃の部分、なんと2種類×20個、計40個の刃パーツを交互に連結して本物のチェーンソーさながらのチェーン刃を作るようになっています。バカじゃねーのこれ考えた奴!w
ひたすら同じような形の小さいパーツを大量に切り取ってゲート処理をしていると、なんだか悟りが開けそうな気分になってきました。


[高画質で再生]

ダイナミックチェーンソー [無料blog]

動かしてナンボのものなので、ここはいっちょ動画で!……と思ったのですが、画質悪すぎてわかりにくいですね……まあだいたいどんな感じかはわかると思います。


mw26_03.jpg

とりあえず本来はフレームアームズ用ということで、神姫に持たせるには少々不自由します。持ち手が太いので普通に持たせるとハンドパーツがえらいことになるし、そもそも大きさと重さに軟質素材製のハンドパーツは耐えられません。画像のようにストラーフMk.2の副腕手パーツを使えばなんとか持たせられる(それでもかなり厳しい)くらいです。ただやっぱり持たせた時のおぉ……感は素晴らしいですね(わかりにくい)。


徐々に値段の上がってきているM.S.Gウェポンユニットですが、それでもまだ3桁なのにこれだけ意欲的なギミックを組み込んできているのには感心します。これだけ真っ当に進化を続けているシリーズも珍しいので、今後が楽しみです。


誰よりも何よりも 君だけを守りたい いつまでもどこまでも 君だけを守りたい

ウルトラマンサーガ超全集: てれびくんデラックス愛蔵版ウルトラマンサーガ超全集: てれびくんデラックス愛蔵版
(2012/04/18)
間宮 尚彦

商品詳細を見る


相変わらず児童書の体裁にマニアも唸る内容を詰め込んだ、ファン必携の本です。不満点といえばキラーザビートスターの解説がなかったことくらい(今後活躍の可能性がまだあるジャンナインはともかく、ビートスターはここくらいでしか詳細なデータ見られないでしょうし)。
特によかったのは、スーパーGUTSで1人だけ出なかったマイがどうしているのかさらっと触れられていたところと、子供達と出会ってからアスカがハイパーゼットンに挑むまでのチームUの戦いをアンナの日記形式で書いたもの(あくまでおか監督の考えたもので公式ではないとのことですが)ですね。特に後者はウルトラファンならニヤリとするところが多くて楽しかったです。一つだけ挙げると、アスカがパーティーのご馳走に使うために持ってきた「エビ、ロブスターの味がする変な肉」


テーマ : 読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

ウルトラマン列伝 感想

最終三部作を放送してサーガも公開したのにまだダイナでした。えらいダイナ推してますね……一時期ティガ列伝と化していましたが全体的に見るとダイナ列伝になっちゃうのでしょうか。
まあそれは置いといて、ハネジローはやっぱりかわいいですね。某妖怪黄ばみネズミにインスパイアされたのが丸わかりではありますがw 最後のアスカとのやり取りもいいんですよね、アスカがあくまでハネジローを対等の相手として見ている感じが出てて。アスカの精神年齢が低いからとか言わない。


テーマ : 特撮
ジャンル : サブカル

心がリンクしてる 戦うすべての仲間と

食玩 特命戦隊ゴーバスターズ ミニプラ特命合体ゴーバスターオー ゴーバスターエース抜き3種セット食玩 特命戦隊ゴーバスターズ ミニプラ特命合体ゴーバスターオー ゴーバスターエース抜き3種セット
()
特命戦隊ゴーバスターズ

商品詳細を見る


日曜辺りから出回っていたようで、近場でも今日出ていたので早速買って来ました。
いつも通りシール貼りでパチパチと組んだのですが……


minikai1.jpg

正面からはいつものミニプラクオリティで、かなりイケてます。DXはエースの脚が内側に大きくはみ出して不恰好でしたが、こちらはちゃんと一本の脚に見えますし。
可動も引き出し式の足首に手首の回転と、ここが動けばなぁというところはだいたい動いていい感じです。
ただ……


minikai2.jpg

この顔の処理はちょっとないんじゃないですかねぇ……
他にも可動範囲自体は広いけどパーツポロリが頻発したり、この時点でもうエースの関節が重量に耐え切れずへたったり外れたりと非常に動かしにくいです。
今までの胴体+手足な合体と違って複雑なのである程度ボロが出るのは仕方ないかなぁとは思いますが、もうちょっと頑張って欲しかったというのも本音です。出来自体は今までのミニプラ通りいいと思うんですけどね。


テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

超ロボット生命体 トランスフォーマー プライム #2「暗黒変形!ダークエネルゴン」感想

これはゾンビですか? いいえ、テラーコンクリフジャンパーです(挨拶

第1話開始数分で死んで、更にダークエネルゴンの実験台でテラーコン化した挙句真っ二つにされてエネルゴンの爆発に巻き込まれるとかクリフジャンパーの不憫さに泣けてきます。アーシーにも辛いことになりましたね。
プライムメガトロンは冷酷さと狂気が強調されている感じです。「ちょっとダークエネルゴンの死者蘇生効果が本当か試したいから死んでくれね?」とスタスクに平然と言ったり、テラーコンクリフジャンパーを一刀両断して放置したりそんなヤバいダークエネルゴンを躊躇なく自分に投与したり。
そのダークエネルゴンはユニクロンの血ということで、久しぶりに密接に関わってきそうです。マイ伝みたいに本人も出てくるんでしょうかね。
基本シリアスに話が進むだけに、唐突に「大切なことだからもう一度言うぞ」とか「ラチェット後ろ後ろ!」は不意打ちで吹きましたw


テーマ : トランスフォーマー
ジャンル : アニメ・コミック

日曜洋画劇場 トランスポーター2 感想

この引き伸ばしはあまりに酷すぎる……特に10時~10時半なんてほぼ本編なくて延々ランキングと今までのあらすじとテレビドラマ版トランスポーターのCMで引っ張ってたような……体感では本編よりその他のほうが圧倒的に多く感じました。


テーマ : ドラマ・映画
ジャンル : テレビ・ラジオ

三毛猫ホームズの推理 第1話 感想

三毛猫ホームズのドラマといえば陣内孝則な世代です(挨拶

実は原作の『三毛猫ホームズの推理』って後の基本的にユーモラスで明るいシリーズとは違って、全体的に雰囲気が暗いんですよね。登場人物もみんな影を背負っていますし(以後の作品では空気読まない系賑やかしキャラになる晴美ですら)、最後も陰鬱で苦い終わり方ですし。陣内孝則版も暗かった記憶があります。
翻って今回のドラマは、以後のシリーズ風に『推理』を作ったといった感じでした。マツコ・デラックスは前情報得た時はマジでどうするんだこれと思いましたが、常に出るんじゃなくあれくらいならまあいいんじゃないでしょうかw


テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

プロジェクト クロスゾーン

http://www.famitsu.com/news/201204/12012868.html

ナムカプ新作キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
いやーあのゲーム大好きだったので、同じコンセプトの新作が出るというのは嬉しいです。戦闘画面を見る限り雰囲気がほぼそのままっぽいのもいいですね。
参戦キャラは、なんといってもエックスとゼンガーが驚きです。エックスは今まで「ロックマンX」の外部出演キャラといえばゼロばかりで過度に冷遇されていましたし、ゼンガーは示現流の達人という設定があるので生身で他の参戦キャラに負けないくらい戦えてもおかしくはないのですが、やはりロボットに乗って戦うキャラがというのは意外でした。
あとこれ気付いてすごい笑ったのですが、リュウとケンがタイラントにやっている「昇竜拳&竜巻旋風脚」と「真空波動拳&EX波動拳」って、アニメ映画のストⅡの対ベガ戦ですよねw 確かリュウが足にしがみついて動きを止める→ケンが竜巻旋風脚→すかさずリュウが昇竜拳→ダブル波動拳でとどめって流れでしたし。相変わらずマニアックなところからネタを持ってきているようです。


テーマ : ゲームニュース
ジャンル : ゲーム

TFガム新作

http://snakas.blog95.fc2.com/blog-entry-2329.html

500円×3の1500円で完成とか、食玩にあるまじき値段ですね。値段で見たら去年のミニプラゴーカイオーと同じですよ。ゴーカイオーがかなりのボリュームでしたし、こちらも結構なものが見られそうです。
ゴッドジンライやデスザラスやガーディアンもそうですが、食玩という形ででも今となっては大枚を叩かなければ手に入らないものを復活させてくれるのはいいことですし上手いやり方だと思います。次々出しているところを見るとなかなか好評のようですし、これからも続けて欲しいですね。


テーマ : トランスフォーマー
ジャンル : アニメ・コミック

ウルトラマン列伝 感想

ウルトラマンメビウス解禁!
というわけで、第2話「俺達の翼」でした。なんで第1話じゃないんだろうとも思いましたが、第2話ってストーリー面でも特撮面でも新生CREW GUYS JAPANメンバーの集結にメテオール初使用と一番メビウスらしい話ですし、妥当なところですね。
メビウスといえば中盤以降の客演ばかりが言われている感がありますが、個人的には序盤~中盤のGUYSメンバーが「ぶつかり合い 励まし合い」頑張る話の方が好きなんですよね(メビウスという作品自体が大好きで、その中でという話です)。その総決算があの平成ウルトラでも屈指の名エピソードである「別れの日」「約束の炎」ですし。


テーマ : 特撮
ジャンル : サブカル

リボルテック新作

http://blog.hobbystock.jp/report/2012/04/tp0888.html

リボルテック鬼太郎! その発想はなかった。いや結構真面目に驚きました、しかも仏像シリーズと同じ竹谷原型なんですねw
ベクターキャノンジェフティはいいですねー、ネットでリボジェフティのレビューしているところを見るとベクターキャノンを希望している人が多かったですし。値段は5000行くらしいですが、このボリュームを考えるとしゃーなしですね、実質リボ1つ分のボリュームありますし。


テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

行き先は忘れない僕は僕の道を行く 果てしなく遠くても一歩一歩歩くだけ

PHVSウルトラマン対決セット ウルトラマンサーガ降臨編 1BOX (食玩)PHVSウルトラマン対決セット ウルトラマンサーガ降臨編 1BOX (食玩)
(2012/03/21)
バンダイ

商品詳細を見る


taiketsusaga.jpg

何故か私の行動範囲内では今までの対決セットに比べて入荷している店が恐ろしく少なくて、その少ない入荷した店では殆ど狩り尽くされているという状況で全種揃えるのにかなり苦労しました。最近は再販ばかりになっていた中で、珍しく怪獣側がほぼ全種完全新規だったので買う人が多かったのでしょうか……


テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

SPEC、アメドラ化

http://news.mynavi.jp/c_cobs/news/dogatch/2012/04/spec-3.html

元々SPECって色々とアメリカの連続ドラマっぽい(バディものとか謎を引っ張って風呂敷もバンバン広げるけど解いたり畳むのは完全に放棄するとか)ので、そんなに違和感なくできそうですね。日本でもFOXチャンネルあたりでやってくれるでしょうか。


テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

超ロボット生命体 トランスフォーマー プライム #1「完全変形!トランスフォーマー登場」感想

冒頭で問題となるシーンがありますがオリジナルを尊重して云々というテロップが出ましたが、いったいどこが問題だったのでしょうか。ジャックがノーヘルでアーシーに乗るシーンかなと思ったのですが……
吹き替えは音響監督が岩浪美和ですが、「実写映画版に雰囲気が近いのでそれに準じる」とのことで過度のおふざけなしで割と原語に忠実だったと思います(冒頭のクリフジャンパーの歌とかスタスクの奇声とか「ビルの街にガオーって吠えちゃうの?」とか雰囲気を壊さない程度のアドリブっぽいところはちょくちょくありましたが)。アニメイテッドでさすがに怒られたのかもとか思ってしまいましたw
メイン格っぽかったクリフジャンパーが開始数分でオォゥ...される展開は衝撃でした。たしかにこう言う妙に容赦ないところは実写映画版っぽいなと感じます。
バンブルビーのデザインとか喋れない設定とか、バルクヘッドがアニメイテッドの気は優しくて力持ちから豪快な性格に変わっていたりとかオートボット側は特に実写映画版っぽい雰囲気ですね。ディセプティコン側はスタスクはいつも通りですが、寡黙で返答にも録音した他者の声を使うサウンドウェーブが不気味でいい感じです。


テーマ : トランスフォーマー
ジャンル : アニメ・コミック

シャーロック・ホームズ シャドウゲーム 感想

前作のいいところはそのままに、更にスケールアップして面白くなったほぼ理想的な続編でした。『最後の事件』が元で(と言っても展開で合致するのはラストシーンくらいですが)、ホームズの兄・マイクロフト、犯罪界のナポレオン・モリアーティ教授とその右腕モラン大佐が登場するので、オリジナルストーリーだった前作よりもニヤリとするところが多かったですし。
今回の敵にしてホームズ最強最大の敵であるモリアーティ教授は、原作の老獪な策士といったイメージから社会の表でも裏でも精力的に活動する野心家で、格闘でもホームズと互角というこれまた大きなアレンジが加えられています。更に用済みの人間は即座に始末させたり、あのアイリーン・アドラーの裏をかいてあっさり暗殺したり、実に楽しそうにホームズを拷問してその悲鳴でワトスンを誘き出すといった極めて冷酷非道なところも描かれてまさに『悪のカリスマ』と呼ぶに相応しい魅力的な人物でした。でも前作で印象的だった袖仕込み拳銃がなかったのはちょっと残念。


テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

ウルトラマン列伝 感想

延長第1回目は、ウルトラマンサーガに絡めたティガ&ダイナ&ガイアと劇場版コスモス2とメビウス&兄弟の紹介でした。このタイプはしれっとBGMや効果音差し替えがあったりして面白いです。まさか空想少年が使われるとは……好きな曲ですが如何せんマイナー気味ですし。


テーマ : 特撮
ジャンル : サブカル

新相棒

http://www.j-cast.com/tv/2012/04/03127628.html

水嶋ヒロとかいう噂もありましたが、新しい相棒は実写版ナルホド君でした。
演技力は問題ないと思うので、後は大きな失敗で左遷された刑事、杉下右京を探るための潜入調査員ときていったいどういう理由で特命係に来るどういった人物なのかが楽しみです。


テーマ : 相棒
ジャンル : テレビ・ラジオ

バンダイコレクター事業部7月発売分予約開始

相変わらずフィギュアーツの予約狂躁曲っぷりがすごいですね。最近は瞬殺といっても予約だけで発売後は割と入手しやすくはなりましたが、それでもこれはねぇ……
私はコレクター事業部商品で主に買っているのはULTRA-ACTくらいなので気楽な傍観者でいられますが、仕事等の都合で予約しなきゃ買えないような人は毎度大変だなぁと同情します。


テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

魂フィーチャーズvol.3レポを見て

http://blog.amiami.com/amiblo/2012/04/post-673.html

毎度のことですが衝撃的な展示が多いですね、欲しい物が多くてこちらを殺しにかかってきています。
こうやってどばーっと一気に出せるのはやっぱり大手の強みなんでしょうね、なんだかんだで興味を強く惹かれるのは事実ですから。
続きを読むから色々と気になったものの感想を。


続きを読む

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

SPEC~翔~ 感想

ケイゾクで懲りているので謎が解けるとかそういうのは一切期待していませんでしたが、意外や意外ドラマ版の謎は結構明かされましたね。当麻は元々死んだSPEC能力者を召喚して能力を使わせるSPEC持ち(千里眼の御船千鶴子が出てきたのには吹きました)、最終話でニノマエと同じ方法で地居を倒したのはニノマエを呼び出したから、野々村係長がニノマエの死体を見て驚愕していたのはブブゼラリーマンが死体を強奪していったからと。
同じくらい新しい謎も増えましたが、これが天で解けることは全く期待していませんw


テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

冷やしている者のプロフィール

宇宙落描き

Author:宇宙落描き
宇宙を漂う奇妙な落描き

興味を持ったことにはなんにでも首を突っ込む、無茶で無謀な生命体。
「アンテナは浅く広く」が信条なので、節操なく色々書いていくつもりです。

冷やしカウンター
冷やしカレンダー
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
よく冷えた最新記事
冷却カテゴリー
冷やし月別アーカイブ
冷え具合を検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
この冷やしブログについて
内容:
主に私が気に入ったもの(テレビ番組、映画、本、玩具、ニュース等色々)の感想が主となっています。

コメント:
基本的に構ってちゃんなので、されると狂喜します。なので畏まらず、一言程度のことでもお気軽にどうぞ。
ただし、記事と全く無関係な宣伝等のこちらで不適切と判断したコメント(滅多にないでしょうが)は見つけ次第削除させて頂きます。

リンク:
貼るのも剥がすのも自由です。ご報告してくださると狂喜乱舞して貼り返させて頂きますので、してくださる場合は最新記事にお願いします。

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。