シャーロック・ホームズ シャドウゲーム 感想

前作のいいところはそのままに、更にスケールアップして面白くなったほぼ理想的な続編でした。『最後の事件』が元で(と言っても展開で合致するのはラストシーンくらいですが)、ホームズの兄・マイクロフト、犯罪界のナポレオン・モリアーティ教授とその右腕モラン大佐が登場するので、オリジナルストーリーだった前作よりもニヤリとするところが多かったですし。
今回の敵にしてホームズ最強最大の敵であるモリアーティ教授は、原作の老獪な策士といったイメージから社会の表でも裏でも精力的に活動する野心家で、格闘でもホームズと互角というこれまた大きなアレンジが加えられています。更に用済みの人間は即座に始末させたり、あのアイリーン・アドラーの裏をかいてあっさり暗殺したり、実に楽しそうにホームズを拷問してその悲鳴でワトスンを誘き出すといった極めて冷酷非道なところも描かれてまさに『悪のカリスマ』と呼ぶに相応しい魅力的な人物でした。でも前作で印象的だった袖仕込み拳銃がなかったのはちょっと残念。


スポンサーサイト



テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

冷やしている者のプロフィール

宇宙落描き

Author:宇宙落描き
宇宙を漂う奇妙な落描き

興味を持ったことにはなんにでも首を突っ込む、無茶で無謀な生命体。
「アンテナは浅く広く」が信条なので、節操なく色々書いていくつもりです。

冷やしカウンター
冷やしカレンダー
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
よく冷えた最新記事
冷却カテゴリー
冷やし月別アーカイブ
冷え具合を検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
この冷やしブログについて
内容:
主に私が気に入ったもの(テレビ番組、映画、本、玩具、ニュース等色々)の感想が主となっています。

コメント:
基本的に構ってちゃんなので、されると狂喜します。なので畏まらず、一言程度のことでもお気軽にどうぞ。
ただし、記事と全く無関係な宣伝等のこちらで不適切と判断したコメント(滅多にないでしょうが)は見つけ次第削除させて頂きます。

リンク:
貼るのも剥がすのも自由です。ご報告してくださると狂喜乱舞して貼り返させて頂きますので、してくださる場合は最新記事にお願いします。

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる