スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダンボール戦機ウォーズDVD特典

 
http://lbx-world.com/topics/2020/

深夜アニメではよくありますが、子供向け玩具販促アニメでこういうのって珍しいですね。私が知らないだけかもしれませんが。
内容はハルキ主人公でアラタとヒカルが来る前の第1小隊の話ということで、あれ、これバッドエンド確定してるんじゃ……ハルキが小隊長になって「さぁこれからも頑張るぞ!」エンドかもしれませんが、それはそれで……


スポンサーサイト

テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

金曜プレステージ 貞子3D(2D版) 感想

 
貞子に呪い殺される前に笑い死にしそうになりました。

もうPCから貞子出てくる→意外!それは髪の毛ッ!!→石原さとみの絶叫でPCごと貞子爆散!から笑いっ放しでした。巨大モニターに貞子が!→意外!そry→巨大髪の毛触手で瀬戸康史さらわれるも破壊力高かったですねー。若い方の刑事が貞子に体を乗っ取られて、貞子のコスプレで先輩刑事を殺しに来るけどギリギリで押さえ込んで自殺するところなんかシュール過ぎて笑いを通り越してしまいました。

クライマックスのカマドウマ貞子の群れには、もう腹筋攣りそうになりました、マジで。貞子がカサカサ這い回るんですよ!? しかもいっぱい! 更にカマドウマみたいな脚が壁の穴に引っかかる!!
石原さとみが鉄の棒で半分事故みたいにカマドウマ貞子を倒したと思ったら、次の瞬間には後ろから飛びかかってきたカマドウマ貞子を振り向きざまの一閃で倒したり、イヤボーンで一掃した後背後から忍び寄っていた生き残りのカマドウマ貞子を振り向きもせず突き刺して倒すところなんか息ができませんでした。

素晴らしいギャグ映画でしたが、これリングのファンが見たら憤死ものですね。ていうか映画館でお金払って見てたら私も笑い死ぬ前に憤死したかもしれません。

最後にこの映画に捧げる言葉を劇中から。
「くそぉ! ふざけやがってぇ!!」


テーマ : TVで見た映画
ジャンル : 映画

ブレーキをぶち壊すんだ 制御効かない本気をみせてみろ

 
「なんだコイツは!?」
「完成したか!」
「あれが……」

dbr01.jpg

「ドットブラスライザー!!」


「アラタ! マルチギミックサックだ!」
「よし!」

dbr02.jpg

『Set up! ブラストマグナム!』


dbr03.jpg

『Set up! デュアルブレード!』


「バンデット……! 俺はお前達からセカンドワールドを、みんなを守るために戦う!!」

dbr04.jpg

『ラグナロクフェイズ!!』


なにこれ超かっこいい!!(小並感
こんな凄いものがたった1000円とちょっとで買えるなんて恐ろしいです。デュアルブレード用の刃が2セット付いているので、デュアルブレード二刀流なんて豪快極まりないこともできるというサービス具合。
デザインとギミックのせいで可動がやや厳し目とかラグナロクフェイズ時にスライドで展開する部分が案の定保持力弱くてすぐに戻ってしまうとか欠点もありますが、それも合わせた上で大のお気に入りになりました。


テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

新たなる機体

 
うひょードットブラスライザーかっこええ~!!

元々機体自体かっこいいと思っていたところに、あの演出は反則です。やっぱダン戦アニメってロボットを魅せるやり方が素晴らしくわかってるし上手いですね……特にラグナロクフェイズ発動なんか震えました。

というわけで、明日帰りにドットブラスライザーのプラモ買ってきます。元から買うつもりでしたがここまでやられるともう買うしかない!です。


テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

牙狼<GARO>~闇を照らす者~ 第13話「狩 Hunting」簡易感想

 
牙狼のお約束、後半からはOPがJAM Projectに変更! 曲はまあいつものJAMでいいんですが、映像が全く変わらないっていうのは……ここは変えて欲しかったですねぇ。

議員魔導ホラーが岡本美登、工場長魔導ホラーが日下秀昭と特撮的に超豪華ゲストです。お二人とも先に出た春田純一に勝るとも劣らないアクションを見せてくれました。もう相当御高齢なのに凄いですねぇホント。

魔導ホラー探知機、オルゴールになっていて鳴らすと目に何か浮かび上がるのがなんとも画的に面白いです。こういうプロップの説得力って言うのかなぁ、牙狼らしさは相変わらずこだわっていますね。

議員に矢が通じず苦悩する哀空吏に、「1本ずつで駄目なら束ねてブチ込めばいいじゃん」と毛利元就的なことを言う流牙。矢を束ねると威力が上がるというのがどうもピンと来なかったのですが、魔戒騎士の使う矢はそういうものなのでしょうw

ただ殺して食うよりもおぞましい、あまりにも鬼畜な魔導ホラーの所業。こんなもの見せられればそりゃクールでスカしててでも内心魔導ホラーにビビってた哀空吏も全てを捨てて戦う気になります。

犠牲者の無念を背負い、楠神流へのこだわりやプライドを捨てて、ただがむしゃらに「人々を守るためにホラーを倒す魔戒騎士」として戦う哀空吏! 文字通り泥に塗れ、何度も打ち倒され、それでも「俺はまだ折れちゃいない!」と流牙に言われた通り矢を束ねて工場長をブチ抜くのは熱かったです。色々情けないところもありましたが最後は男を見せましたね。

保存食に加工された人々の魂を、魔導火で安らかな眠りに就かせる流牙、猛竜、哀空吏。猛竜が類のおにぎりを供えているのが泣かせます。

「人は見かけによらない」
そう誰かが呟いた
「目には目を、歯には歯を」
そう誰かが叫んだ
次回『腐 Hyena』
「嘘も方便」
そう誰かが嘯いた



テーマ : 牙狼-GARO-
ジャンル : テレビ・ラジオ

バンダイコレクター事業部 9月発売スケジュール

 
http://tamashii.jp/item_schedule/201309/

とりあえず絶対買う!というものだけでもモンスターアーツ機龍、ACTセブンver.2、フィギュアーツウィザードインフィニティで約18000円、最近こっち方面に使うお金が鰻登りに増えていっている気がしますw それだけ欲しいものが出ているということで、嬉しい悲鳴ですけどね。


テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

ホビージャパン10月号

 
Hobby JAPAN (ホビージャパン) 2013年 10月号Hobby JAPAN (ホビージャパン) 2013年 10月号
(2013/08/24)
不明

商品詳細を見る


付録目当てで買ってきました。せっかく買ったので気になる情報でも書いてみようかと。

・BB戦士 Ξガンダム
今回一番驚いたかもしれません。ロボット魂も出たしかなりメジャーになったとはいえまさかBB戦士で出るとは……一応BB戦士化自体は武者や三国伝でされてるとはいえ今回はそういうのではないですし。
定価1500円ということで、大ボリュームのキットになるようです。ゴテゴテしてるし大きさ自体もかなりデカいMSですからね。

・ROBOT魂 バーザム
何故
いやホントなんでバーザム……? しかもカトキが手掛けているのにセンチネル版ではなく、あの変な体型に変なビームライフルのZガンダム版です。バーザムに6000円も出す人は……いるこたいるでしょうがかなり少ないと思いますw だからプレバン限定なのでしょうが。
カトキのコメントに、「私がバーザムを描くと、それがいつでもセンチネル版になるというわけではありません」とあって笑いました。やっぱり色々言われてるんでしょうか。

・マックスファクトリー全仕事
本自体はそれほどマックスファクトリーの大ファンで全て知りたい!というわけでもないのですが、付録に初音ミクver.2から採用される新関節機構を搭載したarchetypeが付くとなれば気になっています。

・S.H.モンスターアーツ ゴジラ(2000版)
ミレニアムシリーズのゴジラも登場!ですが機龍ゴジではなく2000ゴジです。まさかミレニアンやオルガは出さないでしょうし何故。

・ULTRA-ACT ウルトラマンゼロver.2
先日魂ウェブでも情報公開されたゼロver.2! こちらではワイドゼロショットのエフェクトが紹介されていました。あと初回特典で『VSダークロプスゼロ』で披露したアストラ涙目のレオゼロダブルフラッシャーのエフェクトが付属するとか。肝心のACTレオがもう入手困難なのですが、これはレオもリメイクフラグが立ったと解釈していいのでしょうか……?


テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

M.S.G.ウェポンユニット新作

 
http://ameblo.jp/kotobukiya7/entry-11596751886.html

グレイヴアームズに続くウェポンユニットは、ハンドガトリングガン、ベルトリンク、アサルトライフル、日本刀の4つ! 公式ブログでも言及されている通り、久しぶりのヘヴィウェポンではないウェポンユニットです。
ハンドガトリングガンはガトリングガンの小型化、アサルトライフルと日本刀は以前出たもののグレードアップ版と、過去商品のリメイクな感じもしますね。どれもヘヴィウェポンのような派手なギミックや組み換えはないですが、使いであってよさそうです。


テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

牙狼<GARO>~闇を照らす者~ 第12話「報 Trap」簡易感想

 
いやーリベラの屑っぷりが光りまくっていました。「正義は守るものではない、作るものよ」とかマスコミの負の面を象徴するようなドス黒さです。莉杏に嵌められて自分の言葉を返されて築き上げてきた信頼は失墜、その上猛竜の言う通り「嘘つきは舌を斬られて」しまったのはサブタイ通り当然の報いですね。

捏造には捏造じゃい!ということで、莉杏がリベラに仕掛けた罠のおかげで流牙は晴れて自由の身に。まあ死んだ扱いなので本当に自由になったかと言われると少々アレですがw ただこの展開があんまり意味なかったのはちょっと残念です。この後リベラは復帰してまた流牙達は殺人犯ってことにされちゃいましたし。

哀空吏が手に入れてきたアイテムと流牙が斬ったリベラの舌で、遂に魔導ホラー探知の魔道具が完成! これでシティに潜伏する魔導ホラーの位置がわかるようになりました。前半の締めということで、今まで好き勝手翻弄されてきた魔導ホラーへの反撃開始!といった感じの話でしたね。

意義を失い、無残にも砕け散ったプライド
その残骸を前に、人は何を思うのか
次回『狩 Hunting』
だけど、欠片に宿った信念は消え失せない



テーマ : 牙狼-GARO-
ジャンル : テレビ・ラジオ

運命や宿命に 向かい合う時が来た

 
http://tamashii.jp/special/pickup/201312/index.php

待ってました、ULTRA-ACTウルトラマンゼロリニューアル
前のゼロもエフェクトパーツが一切ないのと足首がBJなこと以外は決して悪い出来ではなかったのですが、やっぱりウルティメイトフォースゼロの面子と並べると違和感ありましたからね……ver.2を出してくれるのは素直に嬉しいです。付属品にも期待したいですね、とりあえず現段階で斬撃エフェクト付きゼロスラッガーは明らかになっていますし光線技のエフェクトパーツも。


テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

水曜プレミアシネマ スチュアート・リトル 感想

 
「ネズミを養子にする」っていう出だしからもうぶっ飛んでいてツッコミどころ満載でした。ネズミが人語を喋って二足歩行して服も着るのにあくまでネズミとして扱われているとかなんともシュールです。
特にスノーベルの「ネズミが飼い主になるなんて」はですよねーと思いましたw 最終的に「立場は飼い主だけど気持ちは家族」というところに落ち着きましたが。


テーマ : TVで見た映画
ジャンル : 映画

HMMゴジュラス

 
http://main.kotobukiya.co.jp/zoids/gojulus.html

HMMゴジュラス、正式に仕様が発表されました!
注目のお値段は24150円と、ダイゼンガーよりも高くなるかも……と煽っていた割にはお安いところです。それでも今のプラモデルの値段じゃありませんけどねw
仰天のサイズとお値段以外にも、尻尾のアンカーが向きを変えると車輪になったり尻尾先端の武器が収納や折り畳み可能だったり、今までのHMM同様なかなか面白いアレンジが為されていますね。


テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

牙狼<GARO>~闇を照らす者~ 第11話「虜 Desire」簡易感想

 
書こう書こうで放置していたらもう終盤なので、この際簡単でもいいので書いていこうと思います。

今回出てきたのは、人の心を読んで望む姿に変身して虜にした上で食らうという陰我ホラーでした。それを魔導ホラーが金城グループに敵対する人間の始末に使っていたというのが面白いです。まあそれは置いといて莉杏の恋人がデブ専だったのには滅茶苦茶笑いました、なんでお前莉杏と付き合ってた!w
変身する前の基本の人間体?を演じていたのは及川奈央。暗黒魔戒騎士篇にもウトック人間体役で出ていましたね。

莉杏の父親はついこの間ようやく出てきましたねー。まさかあそこまで全てが繋がっているとは思いませんでした。今見ると流牙が莉杏の髪飾りから親子の思い出を聞くところで、父親が死に際に符礼に言った「娘を頼む……」が微かに聞こえるんですよね。
莉杏の心にまだ父親との温かい思い出があることを知り、莉杏は嫌な女なんかじゃないし沢山の人を救った立派な魔戒法師だと言う流牙がいい奴です。落ち込んで自虐してるところにこんなこと言われたらそりゃコロッといきますね!

「空っぽなら、これから満たしていけばいいよ」
こいつホント内面もイケメンだなー!
流牙と莉杏の子供は、確かに両親が曲がりなりにも牙狼を継ぐ者と優秀な魔戒法師ですし騎士・法師どちらになるにしても凄そうですw

確実な罠を仕掛け、息を殺して、身を潜める
獲物がそれに気付いているとも知らずに
次回『報 Trap』
油断は、時として狩人を獲物へと変える



テーマ : 牙狼-GARO-
ジャンル : テレビ・ラジオ

主演庵野監督はどん判だったのでしょうか

 
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/130814/ent13081419420007-n1.htm

いや架空の話ならまだともかく、50年以上前の実在人物を元にした話(ですよね確か)にそんなこと言われても……昔は分煙や禁煙なんて概念自体なかったでしょうし。
日本でもアメリカみたいにサンジが飴咥えてるようになったら嫌ですねぇ。料理人が煙草吸うなよというのは置いといて。


テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

ZG発動!

 
http://www.moeyo.com/article/43348

加工は墨入れ艶消し塗装程度なのにプロが2日半もかかったとか半端ないですね……普通の人ならパチ組みでも1週間くらいかかりそうです。お値段もブキヤキット過去最大(少なくとも3万以上は確実)とか、色んな意味で凄まじいキットです。
でもその分ディテール異常に細かいし武装もよりハッタリ効いてかっこいいしで出来は今までのHMMと同じく(アレンジの方向性の好き嫌いはありますが)素晴らしそうです。


テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

実写版パトレイバー

 
http://natalie.mu/comic/news/97240

実写イングラム、なかなかいい感じなのではないでしょうか。アニメやマンガのイメージ残しつつ、割と現実にもありそうというか実写でも違和感ない感じになっていると思います。
白組が手掛けるらしいですし活躍を期待したいですが、また押井守じゃなぁ……w まあ押井守抜きでもパトレイバーという作品自体がレイバーの活躍を主体にはしないところがありますし、あんまり活躍には期待できませんね、正直。


テーマ : 映画
ジャンル : 映画

ウルトラ総選挙、結果発表!

 
先月から行われていた、円谷プロ公式のウルトラヒーロー&ウルトラ怪獣総選挙の結果が発表されました!

http://m-78.jp/ranking/

まずウルトラヒーローは1位ティガ2位ゼロ3位メビウスという結果に。ティガは未だに根強い人気ですねぇ、流石新世代のウルトラマンを築き上げた作品。2位のゼロもティガとの票差はほぼなくて、未だ高い人気を持っていることが伺えます。3位のメビウスも、先輩ありきで単体じゃ魅力薄いとかゼロに立場を奪われたとかなんだかんだ言われていてもやっぱり人気あるんですね。メビウス好きとしては嬉しいです。
4位はもうこの手のランキング定番な上ゼロの父親という新しい属性まで獲得したセブン、5位はメビウスでの愛のある客演話&ゼロの師匠という立場で急に台頭してきたレオでした。そして6位は絆-ネクサス-! ホント放送短縮食らったのに妙な人気ありますね!w
7位8位はガイアアグルが仲良くランクイン。9位はビックリグレンファイヤー! トップ10で唯一の非ウルトラ戦士という快挙です。10位はこちらも根強い人気を持つ上に、放送中のギンガで色んな意味で美味しいポジションのタロウでした。

http://event.yahoo.co.jp/tsuburaya50/center/

怪獣の方はゼットンバルタン星人ゴモラメトロン星人カネゴンというガッチガチの昭和1期キャラオンリー。こちらも1位のゼットンと2位のバルタン星人との票差はほとんどないという激戦でした。
平成キャラトップは15位のベリアル陛下、純粋な怪獣・宇宙人では25位のイフという、昭和怪獣の圧倒的な人気を改めて思い知らされるランキングでした。ウルトラヒーローの方では平成キャラが圧倒的に多いのとは対照的で面白いですねぇ。

ちなみに最下位はウルトラヒーローがスコット、怪獣がヤマワラワ……失礼ですが凄く納得してしまいましたw


テーマ : ウルトラシリーズ
ジャンル : テレビ・ラジオ

その名はドットブラスライザー!

 
http://www.danball-senki.jp/wars/lbx/lbx01.html

今日のCMでも情報解禁された、アラタの後継機の名はドットブラスライザー!
ドットフェイサーの正統進化形って感じでかっこいいですねー。ドットフェイサーよりかなり簡素ですが、マルチギミックサックがあるのも嬉しいです。でもデュアルブレード、この刃の向きは使いにくいような……w
そして更なるギミック、ラグナロクフェイズ! 鶏冠が真っ二つに割れることで、見た目の感じが全く別物になるのが面白いです。でもこれスーパーモードかNT-D(多分禁句

http://blog.goo.ne.jp/yshobbyblog/e/de9465d4f037e252203ec8c6b9144248

キットの方も物凄い力入ってるようで、特に刃のクリアパーツがデュアルブレード×2分入っているとか豪勢すぎます。流石主人公の後継機ですね。全身にクリアパーツが散りばめられていて、これで1500円とか採算大丈夫なのかと心配してしまいます。

ところで先日「どう見てもオーキャノン背負ってますねぇ(キリッ」とか言いましたが全然違いましたね! 恥ずかしいですね!


テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

ガンダムビルドファイターズ

 
http://gundam-bf.net/

ガンダム新作はテレ東系月曜午後6時! 今ムシブギョーやってる時間帯ということで、ガンダムとしては珍しいですがホビー系アニメとして見るとガチな時間帯ですねw
今のところ公開されている登場機体はストライク、ザク、X、ウイングですが、ビルダーズのぼくのかんがえたさいきょうのザクやベアッガイのようなイロモノ機体も出てくれればいいなーとちょっとだけ期待しています。ガンダムX魔王っていうネーミングはかなりイロモノ入ってますけどねw


テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

あつーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー2

 
ホントもう暑くて気分悪くなってるレベルなので今日も手抜きで行かせて頂きます。
今まで夏バテとか縁がなかったのになぁ……


テーマ : 日記
ジャンル : 日記

あつーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 
マジ暑くてマジやる気起きません(マジ中身ない表現
ていうか今夜なのに暑さが昼間とそう変わらないとかどうなってるんですかいったい。クーラーないと死んでましたよマジで。
というわけでなんも書く気起きないので手抜きで行かせて頂きます。


テーマ : 日記
ジャンル : 日記

妖怪超獣バラし

 
oiteke.jpg

首置いてけ
なあ
超獣首だ!!
超獣首だろう!?
なあ超獣首だろおまえ


……というわけで、ウルトラ界の切り裂き魔ことウルトラマンエースのACT再販をゲットしました。これであと来月のセブンver.2でウルトラ6兄弟が揃います。


oiteke2.jpg

しかしこんなに猟奇的な画が似合うウルトラマンもエースくらいでしょうね。エースブレードって2回しか使ってないのに……とも思いましたが、遊びの面白さという意味では正解だったのでしょうか。


テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

絆-ネクサス-

 
http://p-bandai.jp/tamashiiwebshouten/a0015/item-1000083066/
http://p-bandai.jp/tamashiiwebshouten/a0015/item-1000083065/

ULTRA-ACTノア&ザギの受注が始まりました! 私のようなネクサスファンだけでなく、どちらも最近の作品でも出番があるのでそちらの需要も見込めそうですね。
付属品は少ないですがまあぶっちゃけ両者とも映像作品への登場ってほんの僅かですし、仕方ないです。最後の一撃を再現出来るだけまだいいのではないでしょうか。


テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

大大災害 大大混乱

 
いやぁ夕方いきなり携帯から物騒な音が鳴り出して、緊急地震速報が来たのには焦りました。しかも調べてみたら震度7とかとんでもないことになってましたし。出先だったので、急いで安全な場所を探して最悪の場合の帰宅経路も考えて今のうちに買っておくものも……と心臓バクバクで焦りまくってました。
結局誤報だったようでまあ何も起きないに越したことはないのですが、こういうことがあるとせっかくのシステムが肝心な時に狼少年になってしまわないか心配です。津波で同じようなことが起きていますし。


テーマ : 日記
ジャンル : 日記

セットアップ!オーキャノン!!

 
http://www.danball-senki.jp/wars/tokuten/

このドットフェイサーの後継機と思しきLBXのシルエット……どう見てもオーキャノン背負ってますねぇ。まさか主人公機の後継機が装備は他キットからの流用とは思えないので、他のマルチギミックサックも利用できるとかでしょうか。それもプラモでは当たり前にできることなので微妙ではありますが。


テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

Ah 遥かな時を経て今 二度と悔やまぬために 大空より 果てしない 力で立ち向かえ...Fly Up Time judged all

 
http://eiga.com/news/20130803/1/

三浦涼介が沢下条張役

まさかのアンクが関西弁お笑いキャラに(初登場時は割と極悪人でしたが)です。今までの役とイメージ全く合わなくてちょっと想像し辛いですね……でもちょっと見てみたいような。

その他のキャストは、藤原竜也は志々雄にしては顔が優男すぎるかなーとは思いますが、悪役演技は結構上手いので最低限見られるものにはなるんじゃないかと思います。神木隆之介はニノマエの笑いながら平気で人を殺す狂気ってちょっと宗次郎と似たところありましたし、意外といい線行くんじゃないでしょうか。

しかし京都編って実写にするとギャグスレスレというか完全ギャグなところが結構あるんですがどうなるんでしょうねぇ……


テーマ : 日本映画
ジャンル : 映画

スーパーロボット大戦OE感想 その3

 
もう第2章配信開始したというのにまだチマチマ第1章をやっています。

・第2話8「防衛組、宇宙へ」
エルドラン組+グレンラガンで機械化獣退治。
第2次Zに続いてカミナの他作品キャラとの馴染みっぷりは異常です。エルドラン4機を従えて並び立つイベントグラフィックまでありますし。
エルドラン系ロボ勢揃いな上敵は雑魚ばかりなので、特に苦労するところはありませんでした。ある程度敵を倒すとイベントが起きて配置換えでグレンラガンが敵中で孤立するので、なるべく味方フェイズで起こすように気を付ける程度でしょうか。
地球防衛組がコネクトフォースに合流することに。使いやすさ的にザウラーチームの方がよかったのに。ラストで唐突にエルドランの声付きメッセージが入るのには吹きました。アンタ何しに来たぁ!w

・第3話-1「ガンダム軍事介入」
千島列島にある連邦の観測所を守るよう依頼されたコネクト・フォースと、観測所の秘密を暴いて政治的に有利になるために攻めてきたジオン軍との戦い。
戦闘前会話でシャアにもガルマにも馬鹿にされるレイバー。ちゃんとシナリオ上でもレイバーを「他のロボットよりも数段劣るもの」として描いているのに好感が持てます。他のロボットと並び立てるレイバーなんてレイバーじゃないですしw
敵がジオンのシナリオの常で強敵名有りパイロットの乗る強い機体が目白押しなので、ジャブロー2ステージほどではありませんが難易度は高めです。特に増援のマ・クベ+黒い三連星が普通に進めていると背後に現れるので、後ろに下げていたホワイトベースを対艦攻撃でバカスカ撃たれて落とされてやり直す羽目になりました……シャアもガルマも2連撃持ちで鬱陶しいですし。
タイトルにもなっている軍事介入なガンダム達はクリア後に唐突に出てきて、ツインバスターライフルで観測所を消し飛ばす衝撃の登場。ヒイロと刹那も第2次Zに続いて仲良さそうで何よりです。

・第3話-2「忍び寄る黒い影」
観測所は実は連邦の強化人間研究所だったんだよ!! な、なんだってー!?
しかも既にインベーダーに乗っ取られていて生きた人間はいなかったんだよ!! な、なんだってー!?

……といった感じの急展開続きステージです。
連続ミッションなので前ステージに出撃したユニットは出撃できませんが、こちらの方が圧倒的に敵が弱く簡単なので前ステージに全力を尽くしても特に問題ないと思います。エグザート、ファイナルダンクーガ、真ゲッターと最低限の戦力は両方で強制出撃ですし。オウム貝型メタルビースト(原作で半同化した人間盾にしてブラックゲッターに惨殺されたあいつ)はHPが46000と今までの敵の中ではダントツに高く強敵ですが、何故か攻撃できる範囲内に入らない限りピクリとも動かないので、雑魚を全て掃除した後回復もできて包囲攻撃で余裕でした。
ウイングゼロやエクシアといった次元の違う高性能ガンダムが既にいるのに今更RX78-2ガンダムが最新鋭な理由は、「量産を前提としないワンオフ高性能機ではなく初めて量産を前提に作られたガンダムだから」と説明されましたが……苦しいなぁw

・第3話2「緑の侵略者」
さあいよいよ今作一の問題児であるあいつの登場です。
コロニーでも起きたレイバー暴走事故、その原因は……ケロロ軍曹の鳴き声でした。いやぁ……凄いクロスオーバーですね……あの世の帆場もここまでは考えていなかったでしょうw
というわけでケロロと一緒に暴走レイバー退治。ケロロロボMk-Ⅱは武装はガンダムとほぼ同じ(ビームサーベルとハイパーバズーカがなくて格闘があるだけ)なのにガンダムより数段強くてなんていうか今作のガンダム本当にあらゆる面で立場ないなぁ……w 暴走レイバー自体はいつものブロッケンなので、単機突出でもしない限り苦戦する要素はないでしょう。
戦闘終了後異世界からの漂着者ということでコネクトに保護されるケロロ。ガンダムの実物を見られるのであんまり気にしていないところはケロロらしいです。まあそれはいいのですが、誰一人としてケロロにツッコまないのがなんか不安になりますw いやホント暗黙の了解でもあるかのようにノーツッコミで……
更になんと、ケロロの鳴き声でレイバーが暴走したおかげで、暴走の原因が構造物を風が通る時に出る低周波ということまで明らかになってしまいました。
帆場「ちょっと待てよそこのカエル」


テーマ : ゲームプレイ日記
ジャンル : ゲーム

円谷プロ画報発売!

 
http://m-78.jp/news/n-2008/

おー、画報ってまだ出てたんですねぇ。昔仮面ライダー画報とかゴジラ画報とか集めていました。
このシリーズ、1冊で粗方網羅して凄く知った気になれるのはいいんですけど誤植が多いんですよねぇ……誤字脱字はおろか写真と説明文が全く違うものとか(流石にここまで酷いのは1例しかありませんでした)日常茶飯事ですし。


テーマ : 新刊
ジャンル : 本・雑誌

ウルトラマンギンガ劇場スペシャル予告編

 


ウルトラマンギンガの劇場スペシャル! 1~6話までの総集編+ちょびっと新規映像のはずなのですが、その新規映像部分がえらいことになっています。
今までにない強敵、ゆるふわ愛され邪悪なる暗黒破壊神ダークザギ登場! 相変わらず叫んでらっしゃいますねーザギさん。ウルトラマンから見ても神に等しい存在であるノアの模造品ですし、タロウが今までとは桁が違うと評するのも納得です。まだ半分残っているのにこんな強敵出しちゃっていいんでしょうか。

タイラントと戦うためにヒカルがウルトライブするのは、並じゃない奴ウルトラマンティガ 前に書いた予想通り、ヒカルが初めてウルトライブするウルトラ戦士がティガのようです。次回ティガダークが出ますし、ティガダークのスパークドールズを回収してなんやかんやあってティガになるんでしょう。

イカロス星人に奪われたシーゴラス、ベムスター、キングクラブ、ハンザギラン、バラバ、レッドキングのスパークドールズ! なんかいつの間にかえらい集めてますねヒカル! ギンガスパークの玩具でも連続スキャンでタイラントの音声が鳴るようですし、これらをスキャンしてイカロス星人がタイラントにダークライブすると思われます。ちょうどイカロス星人だけないし。

仲間入りした一条寺とジャンキラー改めジャンナイン! 一乗寺との対立は次回か次々回辺りで割とあっさり解決しそうです。

「こいつが偽物じゃないかぁ~」
「いやお前だろ!!」

ヒカルのツッコミいいですね!w

というわけで、劇場スペシャルが俄然楽しみになってくる予告でした。


テーマ : ウルトラシリーズ
ジャンル : テレビ・ラジオ

チャイムに区切らせるな 僕らの信じる夢は…無限だから

 
http://www.danball-senki.jp/wars/lbx/lbx01.html

ハルキとヒカルの新たなLBXが登場!

トライヴァインは両肩のキャノンで砲撃しつつ、クローとなった両腕で近接戦闘もこなせるようになり汎用性アップといった感じでしょうか。オーヴェインはオーキャノンを展開したら砲撃以外何もできませんでしたし、オーハンマーを使用中はオーキャノンが使えなかったので欠点を見直しつつ正統進化といったところですね。あと両手はこの画像で見ると合体させて1門の大型キャノンになりそうですが……?
ただマルチギミックサックオミット、両足のクローラーもオミットというのは少々寂しく感じます、オーヴェインが戦車っぽくて凄く好みだったので。

バル・ダイバーは忍者から侍って感じで更に近接戦闘能力アップでしょうか。こちらはトライヴァインに比べると変化が少なく見えますね。
こちらもマルチギミックサックオミットっぽいのが寂しい……

http://www.famitsu.com/news/201307/12036630.html

んでもってゲーム版のページでアラタの後継機もしれっと明かされてたりします。まあパッケージ画像候補のバストアップ絵だけですが。
こちらもかっこよさそうですし、デカい背負い物が気になりますし早く全貌を知りたいですねー。

 

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

冷やしている者のプロフィール

宇宙落描き

Author:宇宙落描き
宇宙を漂う奇妙な落描き

興味を持ったことにはなんにでも首を突っ込む、無茶で無謀な生命体。
「アンテナは浅く広く」が信条なので、節操なく色々書いていくつもりです。

冷やしカウンター
冷やしカレンダー
07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
よく冷えた最新記事
冷却カテゴリー
冷やし月別アーカイブ
冷え具合を検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
この冷やしブログについて
内容:
主に私が気に入ったもの(テレビ番組、映画、本、玩具、ニュース等色々)の感想が主となっています。

コメント:
基本的に構ってちゃんなので、されると狂喜します。なので畏まらず、一言程度のことでもお気軽にどうぞ。
ただし、記事と全く無関係な宣伝等のこちらで不適切と判断したコメント(滅多にないでしょうが)は見つけ次第削除させて頂きます。

リンク:
貼るのも剥がすのも自由です。ご報告してくださると狂喜乱舞して貼り返させて頂きますので、してくださる場合は最新記事にお願いします。

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。