艦これ、やってます

 
2014aki_03_01.jpg

南西方面海域 第三次渾作戦

さあいよいよ渾作戦最終段階、エクストラを除けばラストです! 再び水上部隊の連合艦隊に戻り、敵機動部隊に決戦を挑みます。ここまで来たらあとは勝つだけじゃー!


続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 艦隊これくしょん~艦これ~
ジャンル : オンラインゲーム

ガンダム Gのレコンギスタ 第10話「テリトリィ脱出」超簡易感想

 
今回戦闘シーンの演出と作画が群を抜いていいと思ったら、あの進撃の巨人スタッフがやってたんですね。進撃は見ていなかったのですが、今回でなるほど話題になった理由は原作人気だけではないんだなとわかりました。

ケルベスがベルリとアイーダ、それにラライア(とノレド)を連れて行ったのは、マスクの連絡でアーミィが動き出したことを察知して一刻も早くメガファウナに戻すためでした。強引に連行するようにしたのはクンパ大佐がいたからカモフラージュのため……ですかね?

ウィルミット、グシオン、法皇の会談(クンパ大佐は言うだけ言ってどっか行っちゃったので)は、とりあえずグシオンがタワー制圧作戦を中止させる代わりにキャピタルは海賊行為の責任を追求しない、宇宙からの脅威への対処はまた後の話し合いで……という方向で収まったのでしょうか。この辺ちょっと流れがよくわかりませんでした。

アーミィは週末だから休んでいたわけではなく、政治的なアピールのための式典の真っ最中だからクンパ大佐のあれこれを断っていたようです。確かに休んでたよりはマシですが、政治的な工作にかまけて肝心の迎撃体制ができていないというのも結構アレですねw

アイーダの謎感謝のステップに吹きました。なんていうか……きちんとした礼儀なのかもしれませんがやっぱりズレてますねこの人。ベルリの(お礼が言える人だったんだ……)は流石に失礼すぎると思いますがw

高トルクパックは、アーミィがウーシァ用に作ったけど装着できなかったらしく。実際作ってみないとそんなこともわからないって、この時代のMS製造は本当にヘルメスの薔薇の設計図通りに作るだけでそこからの発展や改良はできないんですね。

ケルベスのいい人ぶりに癒されます。ウィルミットの命令とアーミィの方針が気に入らないという理由はあるとはいえ、ここまで全面的に協力してくれるとは。

「じゃじゃ馬娘がああああああああああ!!」
あ、とうとう艦長キレちゃった……気持ちはよ~~~~くわかります。

アーミィの新型宇宙用MSウーシァ。見たところ高い機動性と柔軟な可動が売りのようです。アルケインに背負い投げを食らいながらも、そのまま着地してジャーマン決める辺りからベッカーの腕もあるのでしょうが高い性能が伺えます。

数の差があるとはいえ、今回またいいとこなしな姫様……ジャングル戦にロングライフルを持ち出して、案の定樹に引っ掛かってその隙にぶっ飛ばされていましたしパイロットとしてはまだまだですね。

ブリッジに脅しをかけるために、何故かコックピットから飛び出すベッカー。え、なにその全く新しい脅しw 撃退に来たジャハナムもなんかビビっていましたし、敢えて生身を晒すことで自信の程を見せ付けて威圧する心理テクだったのでしょうか……いやアホみたいなテンションの高さ見ると単に上がっちゃっただけでそんなことないですね!

想い人を救うため、G-セルフ高トルクパック出撃! フルアーマーを思わせるフォルムながら、重武装タイプではなくホバーと大出力ブースターによる地上戦用高機動タイプというのが面白いです。フォトンの放出と急加速がいかにも大出力!って感じでメカ魂が燃えます。

予告で言っていたベルリの天才ぶりとは、高トルクパックを囮として射出してその隙にG-セルフが攻撃する一人二段攻撃! これは確かにただ高トルクパックで突っ込むのではなく、ちゃんと考えていて天才の言葉にも納得でした。
フォトン装甲のエネルギー放出も加えたパンチでぶっ飛ばして、吹っ飛ぶウーシァに追い付いて蹴り飛ばすのはドラゴンボールかよ!と思いながらも非常にかっこよかったです。G-セルフが突っ込んできたところで、咄嗟にアルケインがウーシァのもう片腕を掴んでいるのもポイントですね。姫様も頑張ったんです!

ワニに食われかけるベッカーw いやあ本格的に動いたのは今回が初めてなのに、面白いテンションの高さで一気に印象に残りました。

アメリアでは大統領が宇宙艦隊を動かしてしまい、キャピタルもアーミィがその迎撃に動き出してもはや戦いは避けられない状況に。果たしてメガファウナはどう動くのか……というところで次回、足の下は地球なんだぞ!

「あのマスク男は異常だ!」
うん知ってた。



テーマ : Gのレコンギスタ
ジャンル : アニメ・コミック

艦これ、やってます

 
hachiget_01.jpg

ウィークリー任務消化で1-5回していたら、やっっっっっとはっちゃん出ました!! 1-5ボスでドロップするようになる司令部レベル80になったのが今年4月で、それからずっと通っててようやく……


続きを読む

テーマ : 艦隊これくしょん~艦これ~
ジャンル : オンラインゲーム

艦これジャーナル 艦娘たちのお正月


http://www.amiami.jp/top/detail/detail?gcode=MED-BOOK-003965&page=top

艦娘たちのお正月ということで、本当に来年元日発売らしいですこれ。基本的には既存の公式コミックスや小説を抜粋掲載するよくあるアレな本のようですが、描き下ろしイラストやCDが気になります。あと放送直前ということで、アニメは結構情報多く出してきそうですね。


テーマ : 気になる本をチェック!!
ジャンル : 本・雑誌

艦これ、やってます

 
2014aki_02_01.jpg

南西方面海域 第二次渾作戦

大淀さんも説明している通り、駆逐艦メインの艦隊で挑まなければならないというキス島沖のような海域です。軽巡を2隻まで入れられる分駆逐オンリーで挑まなければならないあちらよりは自軍戦力的にはマシですが。


続きを読む

テーマ : 艦隊これくしょん~艦これ~
ジャンル : オンラインゲーム

トッキュウジャーを見た

 
ジャスタウェイwwww誰か大和屋を止めろwwwww

ナイトの声はメガネ阪口大助だしジャスタウェイがファーラウェイだし、本筋はドリルレッシャーを取り返すためシュヴァルツの軍門に下ると約束してしまった明の苦悩とシリアスだったのに色々酷かったです。


テーマ : 烈車戦隊トッキュウジャー
ジャンル : テレビ・ラジオ

失われたその光を 伝説の輝きを 呼び起こせ 内なる力を 金色の疾風になれ 牙狼!

 


http://garo-project.jp/GOLDSTORM/

闇を照らす者の続編、道外流牙シリーズ第2弾『牙狼〈GARO〉-GOLDSTORM-翔』公開決定!
更に……




テレビ版『牙狼〈GARO〉-GOLDSTORM-翔』放送決定!

劇場版自体は既に発表されていましたが、具体的に製作が進んでいて公開時期も決まって安心しました。闇を照らす者が何かと評価低かったですから、もしかしてポシャったのかと……私は大好きなんですけどね。更にテレビでも流牙シリーズ第2期放送決定で、これは嬉しいです。劇場版が2期の第0話的なもので密接に関わっているらしく、どちらも見逃せません。

で、猛竜と哀空吏は出ないんですかね……確かに闇を照らす者ラストで流牙と莉杏とは別れましたが、闇を照らす者といえばこの4人だったので出ないと少し寂しいです。ゲストでもいいの出ませんかねぇ。


テーマ : 牙狼-GARO-
ジャンル : テレビ・ラジオ

愛の光が見えたらそれが 命をかけて守るべきもの

 
今はもう消されていますが、倉田てつをのお店のサイトに「今年の春のライダー映画に倉田てつをが南光太郎役で出演します」という告知が出ていました。春映画ということは所謂大戦枠ですね。

現役仮面ライダーが車に乗るドライブ、そのドライブの乗る車の名前がトライドロン、ドライブドライバーの解析でライドロンの音声があることが明らかになっている、とまあこれは共演するだろうなーやるなら春映画かなと思っていたら、やはりそうでした。ともあれディケイド以来の南光太郎、楽しみです!


テーマ : 特撮・戦隊・ヒーロー
ジャンル : 映画

ガンダム Gのレコンギスタ 第9話「メガファウナ南へ」超簡易感想

 
前回の感想でアメリアが本当に宇宙からの脅威に対処するために軍拡をしているのかは疑わしいと書きましたが、今回ウィルミットとベルリの「本当に宇宙からの脅威があるのなら、キャピタルとアメリアが手を組んで対処すべき」という提案に(法皇に宇宙の民について問い質したいという目的もあったとはいえ)割とあっさり乗ったことから、少なくともグシオンは宇宙からの脅威を信じてそれに対抗できる力を付けなければならないという考えのようです。

「内緒の話なんだけどー、ベルってもらいっ子なんだってー」
内緒の話の声量じゃないんじゃないですかねぇノレドさん……まあそれは置いといて、ベルはウィルミットの実子ではない、アイーダと同じアイリスサインを持っている、ウィルミットがベルリとアイーダから何かを感じていた……というところからして、2人が血縁である可能性は非常に高いですね。

マスクとの遭遇戦。アーミィ側も警戒線を敷いていたというわけではなく、単独で訓練か何かに出ていたマスクが本当に偶然メガファウナと遭遇してしまったようです。主人公が乗る艦の宿命とはいえ、ツイてないにも程がありますねメガファウナ。

姫様が自分が役立たずでベルリの足を引っ張っている自覚があって、ちょっと安心しました。いやいくらなんでもそこまで駄目な子とは思っていませんでしたけどね! 前回あんまりにもポンコツ全開過ぎましたから! アルケインでエルフ・ブルックを実質撃墜したり、ちょびっと成長の兆しが見えてきました。

背中を向けたGセルフを追撃するマスクと、それに対して華麗な二連蹴りで退けるベルリ。Gセルフが地球の機体とは隔絶した技術レベルで作られているのもあるとはいえ、ベルリってホント応用力というか咄嗟の切り抜け方が卓越していますね。

マスクがいきなり「バナナー!」って連呼しだしてこいつやっぱり強化人間にされてるんじゃ……と思ったら、新しい部下であるバララのことでしたw

ジャハナムが勿体ないからと無人で射出され、Gセルフに蹴られて囮にされた挙句MSでもないダベーの機関砲で蜂の巣にされて木っ端微塵に爆散したモンテーロ……そりゃあ専属パイロットが不在の専用機なんて無用の長物ですし、予備パーツも少ないであろうワンオフ機よりは量産機を残したいと思うのはもっともですが、これが仮にもメインキャラが乗る専用機にする仕打ちか!w

いきなりコックピットからダイブしだしたマスクに吹きました。え、エルフ・ブルックって脱出装置もないの? どうせクンタラが乗るからそんなのいらないって付けられてないんでしょうか……

キャピタルでは最右翼のアーミィですら週末は警戒態勢を解くようなユルさでこれにはクンパ大佐もご立腹。確かに仮にも軍隊がこれで敵国の軍艦に懐まで入り込まれるなんて、怒るのもわかります。「つくづく地球人は絶滅していい動物の中に入るな」という物騒な発言は、単にユルいキャピタル全体に対する苛立ちから出た言葉なのか、それともクンパ大佐は実は地球人とは違う宇宙出身なのか……

法皇もクンパ大佐に利用されているだけかと思ったら、質問をのらりくらりとかわして食えない感じですねぇ。教義を信じ切っているというよりは色々知っているけどとぼけている感じで、この人もクンパ大佐に負けず劣らず腹黒そうです。

突然ケルベスにベルリとアイーダが連行されて、いったいどうなるというところで次回、僕の天才ぶりを見せ付けてやる!


テーマ : Gのレコンギスタ
ジャンル : アニメ・コミック

機体が悪いんじゃないですパイロットが悪いんです

 
HG 1/144 ガンダム G-アルケイン (ガンダムGのレコンギスタ)HG 1/144 ガンダム G-アルケイン (ガンダムGのレコンギスタ)
(2014/11/22)
バンダイ

商品詳細を見る


本編での活躍が皆無でこれでプラモ出して大丈夫なんかいななG-アルケイン、買いました。始まる前から可変機+大型ライフル+大型ソードと色々ツボな機体だったので、本編の扱いどうだろうと買うのは決めていました。


arcanekai.jpg

差し替えとはいえ変形するし付属品も多いしでプレイバリュー高くて、Gレコで何買えばいいかと聞かれたらまずこれを薦めたいくらいです。ただ見た目はちょっと好み分かれますかね、ドオレンジですし。手がちょっと大きすぎるのは私も気になりました。デザイン段階でグローブをつけているイメージで大きめにしたらしいですが、それにしても大きすぎるような。
可動は肘が90度しか曲がらないのを除けば、可変機にしては全体的に素直でよく動いて扱いやすいです。後ろのブースターがあんまり動かないので脚を後ろに出すのは殆どできませんが。ここはもっとガバッと跳ね上げられるとよかったですね。


テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

艦これ、やってます

 
2014aki_01_01.jpg

南西方面海域 第一次渾作戦

艦これ2014年秋イベント「発動!渾作戦」攻略開始! というわけで早速E-1に挑みます。
MI作戦と同じく連合艦隊ですが、空母機動部隊ではなく水上打撃部隊になっています。なので道中航空戦だけでお見合いのマスはなし。

続きを読む

テーマ : 艦隊これくしょん~艦これ~
ジャンル : オンラインゲーム

相棒13 第6話「ママ友」簡易感想

 
「怪しまれないように積極的に仲良くしよう、金に余裕あるし」という言動が勘違いを招き、それが更に勘違いを招いてややこしい事件に発展する……というママ友超面倒くせぇ!な話でした。いやはやまさか佐々木広子も自分の言動のせいで子供の本当の母親と思われてるなんて、思いもしなかったでしょうねぇ……

最後に唐突に始まった大捕り物は笑いました。佐々木広子強ぇ! 捜一災難! 芹沢なんか佐々木広子と一緒に落ちてましたしw


テーマ : 相棒
ジャンル : テレビ・ラジオ

1999年、すでに……

 
http://gigazine.net/news/20141112-mushroom-internet/

キノコがネットワークを形成していて、その中でアンチウイルスソフトやサイバー犯罪のようなことが起こっている……というところで、BLACK OUTというドラマを思い出しました。

BLACK OUTは「警視庁に創設された科学捜査部に嘱託として雇われた科学者が、捜査官とコンビを組んで最先端の科学を悪用する犯罪者に立ち向かう」という1990年代版怪奇大作戦のようなドラマで、その中の1エピソードに「生物のDNAを電子的なものに置き換えることによって分子サイズのコンピューターを作り、更に粘菌のネットワークを利用してコンピューターウイルスのアルゴリズムを組み込むことでどんなセキュリティも突破できるウイルスを作る」という話があったのです。科学的な風に見せつつ荒唐無稽な話が多い(小学生がハッキングで米軍のプラズマ兵器の設計図入手して、自分達で作って殺人ゲーム繰り広げるとか)ドラマでしたが、案外きちんと考えられてたんですねぇ。10年以上越しに感心しました。


テーマ : ブログ
ジャンル : ブログ

艦これ、やってます

 
なんか今度のイベントはあきつ丸か雷巡3隻いないと大きく難易度が変わるようで、どちらもないのでいい機会だしということで……


oogatadebut_01.jpg

遂に大型建造デビューしてみました。レシピはwikiで調べた3800/2500/5000/4200開発資材20投入で。結果……


oogatadebut_02.jpg

まるゆ×3


oogatadebut_03.jpg

瑞鶴


oogatadebut_04.jpg

そして本命のあきつ丸

だいたい燃料60000 弾薬40000 鋼材80000 ボーキ70000の消費で、当たりはこんなところでした。正確な消費量とか試行回数は怖いので数えていません。
瑞鶴出たのが嬉しいですねー。所謂一、ニ、五航戦で唯一持っていなくて、春イベでも夏イベでも掘ろうと頑張って掘れなかった艦なので。そしてあきつ丸なんか怖いです。白黒映画の人物だけが出てきたみたいな違和感。


oogatadebut_05.jpg

演習と3-2-1で、ちゃっちゃと改造レベルまで上げました。


oogatadebut_06.jpg

oogatadebut_07.jpg

というわけであきつ丸改です。不気味さがだいぶマシになりましたねw 艦載機発艦が、飛行甲板が真っ二つに割れて展開するスクリーンに走馬灯で投影という厨二病全開面白いものになっているのが目を引きます。


oogatadebut_08.jpg

これにて準備完了したので、いよいよ秋イベに挑戦です!


テーマ : 艦隊これくしょん~艦これ~
ジャンル : オンラインゲーム

日曜洋画劇場 バイオハザード1&2同時放送

 
私がこの2作を既にこの日曜洋画劇場で嫌というほど見てストーリー全部頭の中に入っているからかもしれませんが、アクションの見せ場を繋げただけの編集でもまあいいんじゃない程度に思ってしまいました。何年か前のAVP1&2同時放送は全く話がわからなかったのに。


テーマ : TVで見た映画
ジャンル : 映画

ガンダム Gのレコンギスタ 第8話「父と母とマスクと」超簡易感想

 
アイーダのお父さんが来てベルリのお母さんも来てベルリの戦う相手はマスクという、まさにサブタイそのまんまな話でしたw しかしまあ表向きは敵対していないことになっているとはいえ、ほぼ敵国と言っていいとこの軍に行政のトップ(みたいな立場の人)が単身電撃訪問して、そのまま穏やかに会談して帰りたいなら帰ってもいいっすよって言われるなんて本当にユルいですねこの世界。長い間戦争からは無縁だったキャピタルはともかく、アメリアはずっとゴンドワンと激しい戦争やっているはずなんですがw

前回ラストでマスク部隊は退いたと思ったら、そのまま戦いが続いていてちょっと驚きました。まあマスクからしたら今回は本腰入れた出撃ですし、さっきまでは押してたから撤退しないのも理解できます。その結果が自分以外は全滅という苦いものになってしまったようですが……って、そういえば撃墜されたけど脱出には成功した人あの後どうなったんでしょうか。唯一生き残ったマスクには拾っていく余裕なさそうでしたし。

アーマーザガン、変形後の水泳部っぽいフォルムも他のMSのSFS代わりになるのもツボなMAです。まだ未調整なようでミックが戦闘しながらコックピットの基板抜き差ししてましたが、よくそんな状態であの激戦を目立った損傷もなく切り抜けましたねw

Gセルフの新たな力、トリッキーパック。Iフィールドの応用による撹乱を色々試す装備ということですが、ビーム防御がリフレクトと被ってるのがちょっと気になりました。主機能らしい撹乱もなんか質量のある分身っぽいの飛ばしてマスクのエルフ・ブルックを狂わせただけですし(それが決まり手になりはしましたが)、むしろそっちよりも先に上がっていたアルケインにそう時間を置かず追いつける推力の方が印象に残りました。ベルリがやたら制御に苦労していたのもあって。

アイーダは本当にダメな子だな! アルケインに振り回されてまともに動くことすらできず、ウィルミットのグライダーを撃ち落としかけてベルリをマジ焦りさせて、挙句「グライダー以外の敵の存在をチェックしていました(キリッ」ってw ベルリもアルケインをぶつけられた時に普通に悪態ついてるしもう百年の恋も冷めてそうです。
ところでアルケインのプラモ来週発売なんですが、こんな出番ばかりで売り上げ大丈夫でしょうか。

月の不穏な動きから、宇宙からの脅威のことをウィルミットに話すグシオン。ただアメリアも全面的に信用できるかというとそんなことは全然ない(タブーに抵触するから解体したといった宇宙戦艦を非正規部隊で運用していたことからも明らか)わけで、アメリアの軍拡の言い訳に使った感もあるから現段階ではなんとも言えませんね。Gセルフとラライアが降ってきたところから、地球に対して何らかのアクションを起こそうとしているのは確かなようですが。

お互いにわかっているんだけども「クンタラの希望を背負ったマスク大尉」として動かなければならないと決意を固めるルインと、そのルインの決意を汲み取ったマニィの会話が、2人の気持ちをよく表していて非常によかったです。今まではピンとこなかったクンタラ差別も露骨に描かれるようになってきましたし、マスクは応援したくなってきます。

次回は三たびマスク部隊の襲撃、そして挙句の果てに……!?というわけで見なけりゃ人生暗いぞ!


テーマ : Gのレコンギスタ
ジャンル : アニメ・コミック

シャーロック・ホームズ シャドウゲーム 簡易感想

 
まあ原作が割と長いですからね、カットされるのはわかっていました。でもね、ちょっとカットし過ぎじゃないですかね……? 特にドイツの兵器工場への潜入のところなんか、初見の人は何で移動したのかとかなんで唐突にシムザの他にもジプシーが仲間になってるのとか何がなんだかわからなかったんじゃないでしょうか。そのくせ執拗なまでにこれまでのあらすじは入れるという……ちょっと視聴者馬鹿にし過ぎのような。


艦これ秋イベント

 
https://twitter.com/KanColle_STAFF/status/532687914975518720
https://twitter.com/KanColle_STAFF/status/532690365199839232

(あっ、これは今度も多正面作戦で間違いないな……

・三段階作戦
・一次と二次は同じ艦娘が出撃可能


こういう書き方だと、一次と二次に出撃すると三次には出せないという解釈で間違いないでしょう。連合艦隊もあるそうですし、これはE-1の1マス目から殺しに来る仕様ややたらキツいルート固定のための索敵値も夏イベから引き継ぎそうですね。あれから開発で電探狙いレシピを回しまくってちょっとは出たので、楽にはなると思いたいですが。


テーマ : 艦隊これくしょん~艦これ~
ジャンル : オンラインゲーム

相棒13 第5話「最期の告白」簡易感想

 
うわぁー、うわぁー……

久しぶりに来ましたね、真実絶対知らしめるマンモードの右京さん。たとえ岩倉の死刑は変わらなくても、多くの人が傷付いても、それでも真実を明らかにするためにあらゆる手段を使って行動するのは警察官としてあるべき姿なのでしょうが、付いてけんわぁってなるのもわかります。今回は結果的に岩倉の家族が救われたのを見てカイト君複雑な気持ちだったみたいですが……


テーマ : 相棒
ジャンル : テレビ・ラジオ

振り切った限界をまた乗り越えて 僕は強くなる 諦めたくはないから

 
遊戯王ARC-V、新OP・EDになりましたねー。歌がいい上に映像も情報量が非常に多いので、何度も見てしまいます。

特に謎のDホイーラーことユーゴが大々的に登場していて! あのモーメントで動くDホイールでのライディングデュエルをまた見られるのかと思うとわくわくします。初めて最初から最後まで通しで見た遊戯王が5D'sなので、思い入れあるんですよね。ユートがハートランドのエクシーズ版遊矢的存在っぽいので、ユーゴもネオ童実野シティのシンクロ版遊矢なのでしょうか。


テーマ : 遊★戯★王
ジャンル : アニメ・コミック

今月のいつ静

 
http://comic-walker.com/contents/detail/KDCW_MF02000009010000_68/

今回メインが翔鶴と瑞鶴で、しょうかくとかずいかくって護衛艦なんかあったっけ……?と思ったら、秋イベントと連動した秋月編なんですね。実装前で姿を見せられなかったから、こういう形の前振りになったと。あきづきなら護衛艦にありますし、納得です。実装前からこういう扱いができるのは、ストーリーを運営が担当している作品ならではですね。

そしてこの作品でも翔鶴が不穏なフラグ立てていて笑います。まあ作風上折るの前提のフラグなのは間違いないですが、それでも翔鶴=そういう風な扱いなんですね……w


テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

艦これ秋イベント

 
https://twitter.com/KanColle_STAFF/status/530901552869810176

あ、やっぱり重巡もいるんですね……

まあ重巡は夏イベが終わってから最も重点的に育成していた艦種なので、むしろ望むところです。


2014aki_takao.jpg

2014aki_atago.jpg

2014aki_maya.jpg

2014aki_choukai.jpg

2014aki_myoukou.jpg

2014aki_nachi.jpg

2014aki_ashigara.jpg

2014aki_haguro.jpg

2014aki_kinugasa.jpg

こんだけ育っていればまず大丈夫でしょう!(慢心 実際これでクリアできないような難易度だったら、すっぱり諦めます。できれば海外重巡欲しいですけどね(多分秋月がE-1クリア報酬、海外重巡は最終海域クリア報酬と見てる)。


2014aki_kumano.jpg

2014aki_tone.jpg

2014aki_chikuma.jpg

航巡はこれだけしかいませんが。


テーマ : 艦隊これくしょん~艦これ~
ジャンル : オンラインゲーム

ガンダム Gのレコンギスタ 第7話「マスク部隊の強襲」超簡易感想

 
佐藤拓也のツイッターによると、マスクは別に薬物的とか機械的に強化されているわけではなく、仮面を被ることで被差別階級であるクンタラという出自をバネにして上を目指すという意気込みとかそういう感じのもので、富野監督曰くそれも一種の強化ということらしいです。つまり珍妙な仮面被ってハイになっているだけということですね!(台無し

ベルリはデレンセンを殺してしまったことをあまり引きずっていませんね。アイーダにキャピタルアーミィのことを聞かれた時にちょびっと視線を逸らしてて、全く引きずっていないというわけではなさそうですが。

ウィルミットのぶっ飛んだ行動力と向こう見ずで行き当たりばったり極まりない行動を見て、ああこれはベルリの母親だわと実感しました。絶対ベルリのああいうところはウィルミットの影響ですよw

ラライアがGセルフをどれくらい扱えるのか確認するために、チョイ悪だったクリム。でも戦闘が始まったら気遣ったり、悪人にはなりきれない感じでしたw 今回もマスクのエルフ・ブルックにジャベリンとライフルを破壊されて「なんとぉー!?」×2でしたが、その後エルフ・ブルックがMS形態では空中での機動性が低いことを見抜いてあっという間に2機も落として、ただの噛ませでは終わらないところがよかったです。クリムとモンテーロって割と強敵の噛ませにはされるけど活躍もするって絶妙なライン保ってる感じですね。本当にただやられたのって前回くらいですし。

唐突にクンタラ部隊員が発した「マ、マスク大尉ー!」に吹きました。マスクって視聴者にマスクの正体を隠すための名前なんじゃなく、劇中でもマスクって名前になっているんですね……w

マスク部隊の猛攻の前に危機に陥ったベルリ達を助けに現れたのは、アメリア軍の新型モビルアーマーであるアーマーザガン! この手のいかにもジオン系っぽいデザインの巨大MAが味方って珍しいですね。アイーダはアブテックのタブーを守り続けることに対しては苦言を呈していましたが、無軌道な軍拡にならないかという危機感は抱いているようで。
メガ粒子砲で吹き飛ばされるカットシーの作画がやけに気合入っていて、アーマーザガンの圧倒的な火力が口で説明されるよりも一目でわかるのは流石でした。

次回はそれぞれの親が登場して、歩きながら見るなよ!


テーマ : Gのレコンギスタ
ジャンル : アニメ・コミック

艦これ秋イベント

 
https://twitter.com/KanColle_STAFF/status/530520331128418305

今度必要になるのは水上打撃部隊と駆逐艦ですかー。水上打撃部隊ってなんだとググってみたら、少なくとも艦これでは「低速戦艦(航空戦艦でも可)3隻+軽巡1隻+その他」という構成のようです。軽巡はそこそこ育っているのでまあ問題ないとして、低速戦艦が問題ですね……


2014kiibejunbi_01.jpg

育っているのこれだけしかいませんから。未だに大和型いないという。1艦隊だけならなんとかなりそうですが、支援艦隊もあるし連合艦隊ありと明言されていますからねぇ。


2014kiibejunbi_02.jpg

駆逐艦もやっとキス島を攻略できる分揃っただけで……こちらはいざとなれば、普段北方鼠輸送専任になっている五月雨(64)、雪風(62)、不知火(61)も投入できないことはないですがそれでも9隻、ちょっと厳しそうです。


今日はGレコ!

 
http://www.gundam.info/topic/11868

なんかあらすじからまた不穏な空気が……お母さんにバリバリ死亡フラグ立ってますね。第1話以来のGセルフに乗るラライアも気になります、果たして記憶が少しでも戻るのかどうか。

MS面でも妙に仲よさそうなマスク部隊の来襲にジャハナム登場と、今回も楽しめそうですね。2クールと短いので新しい機体をバンバン出していくらしいので、色々見られそうです。


テーマ : Gのレコンギスタ
ジャンル : アニメ・コミック

相棒13 第4話「第三の女」簡易感想

 
最後の最後で、唐突に頭に鞄被って「あーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!」でなんかもうそれまでの色々が吹っ飛びました。中園参事官の羊羹握り潰しもかなり衝撃的でしたがこれは……w

あーーーーーは置いといて、ちょっと面白いカットやアングルが多い回でした。監視カメラからの三段アップ×2とか。浅木警部補は情があって真っ直ぐな人ですし、レギュラになってもよかったのになぁ……と思います。いい加減新生トリオ捜一にしてあげて!


テーマ : 相棒
ジャンル : テレビ・ラジオ

つかめプライド つかめサクセス

 
https://twitter.com/akiman7/status/528766008815677440

やったーーーーー!!

いやほんとカットシーの発売予定がないのが残念極まりなかったので……今本編を見て一番プラモ欲しいの、カットシーですし。プラモが充実するのが決まっただけでカットシーが出ると決まったわけではありませんが、立ち位置的にも活躍的にも可能性はかなり高いと思うので期待しています! 取り敢えず私も買って支えますよー!


テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

この辺が一番買ってた直撃世代です

 
http://www.amazon.co.jp/dp/B00P5R0YJ0

お次のレジェンドBBは武者飛駆鳥ですかぁ。当時も人気キャラでしたし、二代目代将軍が出た今となっては特に驚くこともない順当なラインナップに思えますw 最初は物はいいけど先がどうなるか不安だったレジェンドBBも、すっかり軌道に乗ったみたいで昔からのBB戦士ファンとして嬉しいです。

鉄鋼迦楼羅が付属して勿論分離・装着ギミックも再現、しかも烈旋丸と閃光翼は当時品と同じラメ入りクリアパーツで再現らしく、それにレジェンドBBの可動が加わればいつも通り出来には不安はなさそうですね。七人の超将軍編繋がりで、荒鬼頑駄無にも期待してしまいます。


テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

日曜洋画劇場 バイオハザードⅤ リトリビューション 簡易感想

 
これ話を節操なく広げすぎて、もう作ってる方もわけわかんなくなってるんじゃないでしょうか……なんかもうしっちゃかめっちゃかで、その場の思い付きを映像化しているようにしか見えませんw アトラクションパークにしか見えないアンブレラ基地とかミラ・ジョヴォビッチ工場とか、笑いどころは多かったですが。

そして4→5→1、2一挙放送という常人には理解し難い放送形態に走る日曜洋画劇場。なんで……?


テーマ : TVで見た映画
ジャンル : 映画

ガンダム Gのレコンギスタ 第6話「強敵、デレンセン!」超簡易感想

 
次回予告でベルリが言っていた「人生最大のミステイク」とは、大方の予想通りデレンセン殺しでした。EDでベルリがカーヒルとデレンセンと腕を組んで真顔で歩いているのは、やっぱりそういうことだったんですね。
ショックを受けたベルリが教官が悪いと自分に言い訳した後クリム救出という「今やらなきゃいけないこと」に逃げるけど、全てが終わった後であれが教官なわけない、いややっぱり教官だった……と悲しむ感情の動きがいかにもありそうで、見ていていたたまれませんでした。しかもその逃避行動でクリムから愛称で呼ばれるくらい信頼されるようになったという皮肉。

メカアクション面では、デレンセンが縦横無尽に駆るエルフ・ブルが圧巻でした。流石前回のマスクとは格が違うぜぇ! 今回リフレクターパックを装備してなかったら、ベルリとGセルフでも危なかったですね。何発か直撃弾もらっていますし。
どうやらOPラストの変形して下がろうとするエルフ・ブルにGセルフが突撃するのと、突き立てたシールドで下半身をもぎ取るところがカットされたっぽいですね。いつの間にかエルフ・ブルが上半身だけになってて?ってなりました。


テーマ : Gのレコンギスタ
ジャンル : アニメ・コミック

冷やしている者のプロフィール

宇宙落描き

Author:宇宙落描き
宇宙を漂う奇妙な落描き

興味を持ったことにはなんにでも首を突っ込む、無茶で無謀な生命体。
「アンテナは浅く広く」が信条なので、節操なく色々書いていくつもりです。

冷やしカウンター
冷やしカレンダー
10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
よく冷えた最新記事
冷却カテゴリー
冷やし月別アーカイブ
冷え具合を検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
この冷やしブログについて
内容:
主に私が気に入ったもの(テレビ番組、映画、本、玩具、ニュース等色々)の感想が主となっています。

コメント:
基本的に構ってちゃんなので、されると狂喜します。なので畏まらず、一言程度のことでもお気軽にどうぞ。
ただし、記事と全く無関係な宣伝等のこちらで不適切と判断したコメント(滅多にないでしょうが)は見つけ次第削除させて頂きます。

リンク:
貼るのも剥がすのも自由です。ご報告してくださると狂喜乱舞して貼り返させて頂きますので、してくださる場合は最新記事にお願いします。

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる