ガンダム Gのレコンギスタ 第8話「父と母とマスクと」超簡易感想

 
アイーダのお父さんが来てベルリのお母さんも来てベルリの戦う相手はマスクという、まさにサブタイそのまんまな話でしたw しかしまあ表向きは敵対していないことになっているとはいえ、ほぼ敵国と言っていいとこの軍に行政のトップ(みたいな立場の人)が単身電撃訪問して、そのまま穏やかに会談して帰りたいなら帰ってもいいっすよって言われるなんて本当にユルいですねこの世界。長い間戦争からは無縁だったキャピタルはともかく、アメリアはずっとゴンドワンと激しい戦争やっているはずなんですがw

前回ラストでマスク部隊は退いたと思ったら、そのまま戦いが続いていてちょっと驚きました。まあマスクからしたら今回は本腰入れた出撃ですし、さっきまでは押してたから撤退しないのも理解できます。その結果が自分以外は全滅という苦いものになってしまったようですが……って、そういえば撃墜されたけど脱出には成功した人あの後どうなったんでしょうか。唯一生き残ったマスクには拾っていく余裕なさそうでしたし。

アーマーザガン、変形後の水泳部っぽいフォルムも他のMSのSFS代わりになるのもツボなMAです。まだ未調整なようでミックが戦闘しながらコックピットの基板抜き差ししてましたが、よくそんな状態であの激戦を目立った損傷もなく切り抜けましたねw

Gセルフの新たな力、トリッキーパック。Iフィールドの応用による撹乱を色々試す装備ということですが、ビーム防御がリフレクトと被ってるのがちょっと気になりました。主機能らしい撹乱もなんか質量のある分身っぽいの飛ばしてマスクのエルフ・ブルックを狂わせただけですし(それが決まり手になりはしましたが)、むしろそっちよりも先に上がっていたアルケインにそう時間を置かず追いつける推力の方が印象に残りました。ベルリがやたら制御に苦労していたのもあって。

アイーダは本当にダメな子だな! アルケインに振り回されてまともに動くことすらできず、ウィルミットのグライダーを撃ち落としかけてベルリをマジ焦りさせて、挙句「グライダー以外の敵の存在をチェックしていました(キリッ」ってw ベルリもアルケインをぶつけられた時に普通に悪態ついてるしもう百年の恋も冷めてそうです。
ところでアルケインのプラモ来週発売なんですが、こんな出番ばかりで売り上げ大丈夫でしょうか。

月の不穏な動きから、宇宙からの脅威のことをウィルミットに話すグシオン。ただアメリアも全面的に信用できるかというとそんなことは全然ない(タブーに抵触するから解体したといった宇宙戦艦を非正規部隊で運用していたことからも明らか)わけで、アメリアの軍拡の言い訳に使った感もあるから現段階ではなんとも言えませんね。Gセルフとラライアが降ってきたところから、地球に対して何らかのアクションを起こそうとしているのは確かなようですが。

お互いにわかっているんだけども「クンタラの希望を背負ったマスク大尉」として動かなければならないと決意を固めるルインと、そのルインの決意を汲み取ったマニィの会話が、2人の気持ちをよく表していて非常によかったです。今まではピンとこなかったクンタラ差別も露骨に描かれるようになってきましたし、マスクは応援したくなってきます。

次回は三たびマスク部隊の襲撃、そして挙句の果てに……!?というわけで見なけりゃ人生暗いぞ!


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : Gのレコンギスタ
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ガンダム Gのレコンギスタ 第8話「父と母とマスクと」

ガンダム Gのレコンギスタの第8話を見ました。 第8話 父と母とマスクと アメリア軍総監であるアイーダの父・グシオンがメガファウナに補給に現れ、ベルリは新たな装備トリッキーパックを換装したG-セルフで出撃する。 一方、キャピタル・タワーから来た未確認機を発見したアイーダは迎撃しようとするが、その機体はベルリの母・ウィルミットが乗った大気圏グライダーだった。 操縦に慣れ...

コメントの投稿

非公開コメント

冷やしている者のプロフィール

宇宙落描き

Author:宇宙落描き
宇宙を漂う奇妙な落描き

興味を持ったことにはなんにでも首を突っ込む、無茶で無謀な生命体。
「アンテナは浅く広く」が信条なので、節操なく色々書いていくつもりです。

冷やしカウンター
冷やしカレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
よく冷えた最新記事
冷却カテゴリー
冷やし月別アーカイブ
冷え具合を検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
この冷やしブログについて
内容:
主に私が気に入ったもの(テレビ番組、映画、本、玩具、ニュース等色々)の感想が主となっています。

コメント:
基本的に構ってちゃんなので、されると狂喜します。なので畏まらず、一言程度のことでもお気軽にどうぞ。
ただし、記事と全く無関係な宣伝等のこちらで不適切と判断したコメント(滅多にないでしょうが)は見つけ次第削除させて頂きます。

リンク:
貼るのも剥がすのも自由です。ご報告してくださると狂喜乱舞して貼り返させて頂きますので、してくださる場合は最新記事にお願いします。

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる