ガンダム Gのレコンギスタ 第12話「キャピタル・タワー占拠」超簡易感想

 
占拠っていうか……遭難船に偽装して騙したとはいえごく普通に入港しただけのような……武装した兵士が雪崩れ込んであちこちにいるってことすらありませんでしたしw

意味不明な単語連呼しかできなかったラライヤが、完全に意味の通る文を言えるようになってきていますね。今までも徐々にまともになってきているのは描かれていましたが、月勢力襲来の話ではっきり描写するというのは何かしらの意図を感じるような深読みしすぎのような。

G-セルフアサルトパック登場。積み込まれてから使われるまで長かったですね。言っていたように長距離攻撃用のパックで、近距離での会戦ばかりだった今までは使う機会がなかったのでしょうが。まあ今回も話の都合で活躍したかというと……ちょびっと撃ってミサイル迎撃しただけっていう……再登場に期待します。

ザンクト・ポルト占拠の作戦を聞いたアメリア兵がタブー破りだって反対していたの見ると、スコード教って別にキャピタルでだけ信じられているわけじゃなく結構世界中に広がっているんですね。今までアメリア側の人物がみんなタブー?なにそれおいしいの?だったのは、出たのが事実をある程度知っている偉い人と愚連隊的な非正規部隊である海賊だったからのようです。

「クンパ大佐が見ている前で、G-セルフを取り返せなかったのだから! ここでアメリアの先鋒を叩いて、名誉を挽回する!」
あ、汚名挽回とは言いませんでしたね(お前はマスクをなんだと思っているんだ

フォトン・アイを作動させればミノフスキー粒子散布下でも長距離誘導ミサイルが問題なく使用できるって、何気にMSの存在意義が完全になくなる技術のような……MSが主力兵器になれたのはミノフスキー粒子のおかげで長距離攻撃の信頼性が著しく低下したからですし。何かしら制限はあるんですかねぇ。
マックナイフのミサイル発射体勢には吹きました。大股広げたまま股間を敵に向けてその股間から発射ってw よくこんなギミック考え付きますねほんと。これは是非HGでも股間のカバー開閉と中のミサイルは再現して欲しいです。

ザンクト・ポルトを盾にしたことでもうガランデンのMS部隊はこちらを攻撃できないと安心して、MS部隊を前にばかり展開して後方を疎かにしたクリムは失点ですねこれ。アサルトパックにも搭載されているということはフォトン・アイの技術はアメリアにもあるんですし。

被弾したグリモアに取り付いて脚で頭部を捩じ切って撃墜、踊るような動きで全周囲攻撃と、マックナイフの動きが面白いです。富野監督のお気に入りだけあって動きに気合入ってますね。

「成り上がりの軍隊に、戦艦が沈められるものかよぉ!」
いつの間にかマスク部隊がクンタラ部隊ってことまでアメリアに知られてる……ていうかほんとになんで知ってるんでしょうか。
「クリムは口より手が先だろ!」ってミックのツッコミはですよねーとw ヘカテーのガトリングガンかっこいいですねぇ、スラスター噴かしまくって発射の反動制御してるのがいいです。

「あっそれ!」
なんですかその掛け声!w

「私の部下をアメリア如きにやらせるかー!」
言っていることはかっこいいのに、映像ではグルグル回っててすごく……シュールです……

ザンクト・ポルトの近くで戦争をやるという行為に敬虔なスコード教徒であるベルリは絶句、ザンクト・ポルトが射程内に入ったためにアメリア・キャピタル双方がMSを退かせて、戦いは収束。まだ最後の一線は双方守っているとはいえ、急速に戦いが激化していくのはなんか人の業を感じます。

ケルベス中尉、合流してからあんまり役に立ってない気が…… 「また引っ叩きますよ」 アッハイ

メガファウナは行けないからアルケインとG-セルフだけで先行する→わかる
G-セルフは縛られる→ファッ
ラライヤとノレドも連れて行く→????????????????

いやほんとどうしてこうなった……特に今更G-セルフを鹵獲機として扱う必要全くないような……ベルリ達も来たのを隠すためと思ったら、ふっつーに出てきてアメリア兵の前に姿晒していますし。

ジャハナムとかの十字型センサーアイ、モノアイが進歩した形っぽくて好みです。まさしく新世代のザクですよね。

エレベーターガールの真似するラライヤかわいいですw

ザンクト・ポルトの職員が呑気過ぎて、これ本当にアメリア軍に占拠されてるんかと……長年続いた平和で、占拠されたことにも気付かないくらい脳内お花畑という描写なのでしょうか。

クリムの言葉やここまで出た単語からすると、宇宙世紀の技術を完全に維持しているトワサンガ(月面都市)の住人がヘルメス財団という団体を名乗って、フォトンバッテリーとヘルメスの薔薇の設計図を送ることで地球を管理していたということでしょうか。

禁忌を犯した人間に下る天罰、祟り……それは宇宙艦隊と大量のMS! 遂に宇宙の勢力が動き出したところで、次回見なければ何もわからない!


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : Gのレコンギスタ
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ガンダム Gのレコンギスタ 第12話 『キャピタル・タワー占拠』感想

ガンダム Gのレコンギスタ 1(特装限定版) [Blu-ray](2014/12/25)石井マーク、嶋村侑 他商品詳細を見る    横柄な態度こそ気に入らないけど、  そろそろ戦果らしい戦果を挙げさせてあげないとさすがにマスクが可哀想(笑)  対照的に、クリムは天才を自称するだけあってちゃんと結果を出してて惚れ直しました( *´艸`)  とはいえ、サンクトプルトへの進軍など、若干...

コメントの投稿

非公開コメント

冷やしている者のプロフィール

宇宙落描き

Author:宇宙落描き
宇宙を漂う奇妙な落描き

興味を持ったことにはなんにでも首を突っ込む、無茶で無謀な生命体。
「アンテナは浅く広く」が信条なので、節操なく色々書いていくつもりです。

冷やしカウンター
冷やしカレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
よく冷えた最新記事
冷却カテゴリー
冷やし月別アーカイブ
冷え具合を検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
この冷やしブログについて
内容:
主に私が気に入ったもの(テレビ番組、映画、本、玩具、ニュース等色々)の感想が主となっています。

コメント:
基本的に構ってちゃんなので、されると狂喜します。なので畏まらず、一言程度のことでもお気軽にどうぞ。
ただし、記事と全く無関係な宣伝等のこちらで不適切と判断したコメント(滅多にないでしょうが)は見つけ次第削除させて頂きます。

リンク:
貼るのも剥がすのも自由です。ご報告してくださると狂喜乱舞して貼り返させて頂きますので、してくださる場合は最新記事にお願いします。

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる