牙狼〈GARO〉-GOLDSTORM-翔- 第1話「剣」 簡易感想

 
いよいよテレビでも始まりました、流牙シリーズ新章! 監督が雨宮慶太に代わったということで、映画と同じく闇を照らす者の雰囲気を残しつつ雨宮牙狼っぽくもある両方のいいところを合わせた内容になっていました。

冒頭いきなり、ホラーを襲って人を襲うよう唆すジンガとアミリ。これは後の莉杏の最近ホラーが多すぎるという台詞も合わせて考えると、ラダン探索と復活を邪魔されないように陽動として手当たり次第ホラーを暴れさせているということでいいんでしょうね。

ホラー、ヘルツバイを追う流牙と莉杏。EDを見ると、ヘルツバイ人間態が本当に双子の役者さん使ってるっぽくて驚きました。てっきり合成とかスタントでやってるのかと。しかしヘルツバイってまんますぎる名前ですね。
莉杏の弾かれた魔導筆と攻撃を避けながら貼った魔導符に魔導銃を撃って跳弾で攻撃とか、流牙の瞬時に周囲を観察してピタゴラスイッチっぽくヘルツバイに投げられた人を1人も怪我させずに救うとか、2人の成長がよくわかる演出で嬉しくなりました。人目に付こうとお構いなしにホラーと戦い出す危なっかしさは相変わらずですけどもw

大人しく斬られてやるからせめてその前に1人食わせろというヘルツバイに、流牙の怒りが爆発! 1人いなくなった程度で何も変わらないだろうという言葉に、「変わるさ」と迷いなく返すのが守りし者としての強い自覚を感じさせます。鋼牙も「殺されていい人間なんていない」って断言してましたしね。
ヘルツバイに襲われた女は今後レギュラーになるんですかね。被害者その1にしてはやたら意味深に描かれていましたし。

牙狼・翔対ヘルツバイ! 短いですが、飛び回りながらの濃厚なバトルでした。流牙もこの程度の相手なら一蹴できるほど強くなったんですねぇ。BGMが、闇を照らす者の処刑用BGMだったのもよかったです。あの曲牙狼シリーズ全体でも一、二を争うくらい大好きなので。

リュメのおかげで斬ったホラーの邪気を浄化できるようになったということは、この世界には番犬所の存在とかそこで剣を浄化するって考え自体がないっぽいですが他の騎士どうしてるんでしょうか……各々がその地にいる法師に頼んでやってもらうのが普通なんでしょうか。番犬所システムが確立されている鋼牙雷牙の世界より非効率的ですね。

魔戒法師ゲンにラダンを封印した法剣を抜かせるジンガとアミリ。こんなちょい役に下條アトムというのが相変わらず凄い豪華キャストですw
「娘に会わせてやる」はあの世で会うんだな!系だろうなとは思っていたのですが、骨を1本ポンと渡して「会わせてやったぞ」は予想よりやり方が悪辣でげ、外道……!ってなりました。しかも「別の法師がやるだけ」という台詞から察するに、こういう人質をとって(勿論さっさと殺害済)言うこと聞かせられる法師を複数抱えているってことですよね……滔星にも負けず劣らずの悪質さです。

ラダンの封印が解け、流牙が新たなホラーピクロと対峙したところで次回へ! ピクロの人間態は市瀬秀和でしたねー。フブキ隊員懐かしい。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 牙狼-GARO-
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

冷やしている者のプロフィール

宇宙落描き

Author:宇宙落描き
宇宙を漂う奇妙な落描き

興味を持ったことにはなんにでも首を突っ込む、無茶で無謀な生命体。
「アンテナは浅く広く」が信条なので、節操なく色々書いていくつもりです。

冷やしカウンター
冷やしカレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
よく冷えた最新記事
冷却カテゴリー
冷やし月別アーカイブ
冷え具合を検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
この冷やしブログについて
内容:
主に私が気に入ったもの(テレビ番組、映画、本、玩具、ニュース等色々)の感想が主となっています。

コメント:
基本的に構ってちゃんなので、されると狂喜します。なので畏まらず、一言程度のことでもお気軽にどうぞ。
ただし、記事と全く無関係な宣伝等のこちらで不適切と判断したコメント(滅多にないでしょうが)は見つけ次第削除させて頂きます。

リンク:
貼るのも剥がすのも自由です。ご報告してくださると狂喜乱舞して貼り返させて頂きますので、してくださる場合は最新記事にお願いします。

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる