牙狼〈GARO〉-GOLDSTORM-翔- 第4話「斧」 簡易感想

 
秋月ダイゴ登場! 私の中では脇崎智史といえばセブンXのエージェント・ケイなのですが、ほとんどケイの面影ない演技で驚きました。セブンXからだいぶ時間経っているのもあるでしょうが、役者さんって凄いですねぇ。

今回は固有の姿持ちのホラーは出ませんでしたが、全体が陰我のオブジェ化してホラーの巣窟になっているビルというスケールの大きさでした。ダイゴという優秀な騎士がいる管轄でビル丸ごと一棟に陰我が溜まるのを放置するとは思えないので、これもジンガとアミリが何かしらやったのでしょう。楽しそうにビル観察していましたし。

魔戒剣で召喚陣描く→ダッシュ→莉杏の術で召喚陣を押してもらう→ホラーの真っ只中に飛び込んだところで鎧装着が完了して周りのホラーを一閃! 今回牙狼の出番これだけでした。鎧召喚の隙をなくしつつホラーを一掃できる位置につくというナイスコンビネーションでしたが、闇照でやったように前に召喚陣を描けばよかっただけの気が……w

流牙が魔戒剣を投げたところに現れる、秋月ダイゴ! 武器の魔戒斧が渋い。あなたの戦い方もかなり荒っぽいですよとツッコみたくなりますが、よーく見るとまずは脚を斬って機動力を奪ったり、正面の敵に攻撃した動きのまま後ろからの攻撃を防いだりとベテラン戦士っぽい堅実かつ巧い戦い方していますこの人。

ビルを丸ごと真魔界に落とすなんて、とんでもない術使えるようになったんですねぇ莉杏。

ダイゴに対して生意気な態度取る流牙と莉杏が、ちょっと闇照のとんがってた頃を思い出してほっこりしました。上から物言われるととりあえず反発しちゃうのは変わってないんですねw かなりの場数を潜り抜けて未熟とは言えなくなりましたが、まだまだベテランと比較すると若さを感じます。

「人がいる保証はない」「人がいない保証もないよ」という会話が、2人の考え方の違いを端的に表していましたね。

秋月ダイゴの鎧は、獣身騎士戯牙 重装甲な鎧と、柄の長い大斧がかっこいいですねー。鎧単体で見たデザインでは、今までの騎士の中で一番好みかもしれません。戦い方も見た目に違わず、圧倒的なパワーでホラーを殴り飛ばし振り回し、大斧を使った範囲攻撃でまとめて消し飛ばすというパワフルなものでした。
戯牙といえばパチンコ版で登場した騎士ですが、雨宮監督はずっと映像作品にも出したいと思っていてようやく実現したらしいです。

真魔界にズシーンと落ちてくるビルで吹きました。これあっちに住んでるホラーの皆さんかなりビックリしたんじゃないですかねw

魔戒騎士の卵に教えを授ける導師だったダイゴ。描写から見るに、多分MAKAISENKIの四十万ワタルと同じですね。態度や言葉遣いにうるさかったのは先生だったからなんです……かねw
「魔戒騎士が命を守り、守られた命がまた別の命に繋がっていく。だからこそ騎士は命を粗末にしてはならないし、騎士と他の命の重さは違う時もある」というのは、牙狼では割と珍しい考えですね。

ビルの中に取り残されていた人は流牙の励ましで逃げ出した店に戻り、めでたしめでたし。そして第1話でヘルツバイから助けた人が助けを求めてきたところで次回へ!


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 牙狼-GARO-
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

冷やしている者のプロフィール

宇宙落描き

Author:宇宙落描き
宇宙を漂う奇妙な落描き

興味を持ったことにはなんにでも首を突っ込む、無茶で無謀な生命体。
「アンテナは浅く広く」が信条なので、節操なく色々書いていくつもりです。

冷やしカウンター
冷やしカレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
よく冷えた最新記事
冷却カテゴリー
冷やし月別アーカイブ
冷え具合を検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
この冷やしブログについて
内容:
主に私が気に入ったもの(テレビ番組、映画、本、玩具、ニュース等色々)の感想が主となっています。

コメント:
基本的に構ってちゃんなので、されると狂喜します。なので畏まらず、一言程度のことでもお気軽にどうぞ。
ただし、記事と全く無関係な宣伝等のこちらで不適切と判断したコメント(滅多にないでしょうが)は見つけ次第削除させて頂きます。

リンク:
貼るのも剥がすのも自由です。ご報告してくださると狂喜乱舞して貼り返させて頂きますので、してくださる場合は最新記事にお願いします。

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる