超ロボット生命体 トランスフォーマー プライム #13「幻影変形!マインドダイビング」感想

実質メガトロン復活編前編といった感じで、ストーリー的には重要ながらも些か地味な話でした。その分次回は9話ぶりのメガトロン復活で盛り上がりそうですね。

他人の脳内にダイブするなんていう危険な任務を躊躇せず引き受けるバンブルビー。勇気:10は伊達じゃないですね。たとえメガトロンの脳内の幻影でも、司令官がやられるところを見ていられなかったのを見ると司令官好き好きもあったかもしれませんがw

オプティマス好き好きと言えばメガトロン、見ている夢が延々オプティマスを倒す夢で、「あいつを倒すのはこの俺だ」でオプティマス助ける手助けする(バンブルビーの脳内に侵入するためでもあったのでしょうが)って……w プライムのオプティマスとメガトロンはかつては同志にして親友だったらしいので、強く執着するのは当然なのでしょうが。
バンブルビーが2体いるのを見て、即座に自分が夢を見ていてバンブルビーが脳内に侵入してきたと気付く辺りは力だけではなく頭脳も一流なところが見られてよかったです。
更には誰にも気付かれずにバンブルビーの脳内に自分の意識を転送して復活に向けて動き出すという、極めて厄介な事態ですね。

スタスクとノックアウトは今回も小悪党すぎて素晴らしかったです。サウンドウェーブをチクり屋呼ばわりしていましたが、そのチクり屋に何度もしつこく念押ししないとメガトロンを忙殺することさえできないんだから……w


関連記事
スポンサーサイト



テーマ : トランスフォーマー
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【超ロボット生命体 トランスフォーマー プライム #13「幻影変形!マインドダイビング」感想】

実質メガトロン復活編前編といった感じで、ストーリー的には重要ながらも些か地味な話でした。その分次回は9話ぶりのメガトロン復活で盛り上がりそうですね。他人の脳内に

コメントの投稿

非公開コメント

冷やしている者のプロフィール

宇宙落描き

Author:宇宙落描き
宇宙を漂う奇妙な落描き

興味を持ったことにはなんにでも首を突っ込む、無茶で無謀な生命体。
「アンテナは浅く広く」が信条なので、節操なく色々書いていくつもりです。

冷やしカウンター
冷やしカレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
よく冷えた最新記事
冷却カテゴリー
冷やし月別アーカイブ
冷え具合を検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
この冷やしブログについて
内容:
主に私が気に入ったもの(テレビ番組、映画、本、玩具、ニュース等色々)の感想が主となっています。

コメント:
基本的に構ってちゃんなので、されると狂喜します。なので畏まらず、一言程度のことでもお気軽にどうぞ。
ただし、記事と全く無関係な宣伝等のこちらで不適切と判断したコメント(滅多にないでしょうが)は見つけ次第削除させて頂きます。

リンク:
貼るのも剥がすのも自由です。ご報告してくださると狂喜乱舞して貼り返させて頂きますので、してくださる場合は最新記事にお願いします。

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる