握りしめた冷たい指 君は悲しく笑い 僕はかける言葉もなく 景色は滲む

 
今回もよくもまあここまで詰め込んだなって感心するくらい激動の連続でしたが、一番心に来たのは総士と織姫の会話でした。過酷な宿命を背負って生まれ、残酷な現実の中生きて、まともな人としての死を迎えることも許されない……2人ともそんな境遇を受け入れているけど、「普通の家族みたいに暮らしたかったね」「それが叶う未来を願おう。僕らがいた証として」と決して叶わないささやかな望みを語るのが切ないです。BGMがseparationのオルゴールアレンジなのがまたね……!

ウルドの泉で総士と島のコアが語り合う、「両方だ」「島を出る許しを与えてくれ」と、1期オマージュという意味でも素晴らしいシーンでした。1期の「島を出る許しを与えてくれ」の意味はざっくり要約すると「一騎と一緒に戦って死にたいから許してくれ」で乙姫もそれを認めていましたが、今回は織姫が必ず戻るように言って総士もそのつもりのようなので酷いことにはならない……と思いたいです。

総士の命は消えた後も続くもう一つの島にミールが根付く時総士とマークニヒトが生まれ変わるということは、恐らく総士が元第三アルヴィスにアショーカのコアが根付いた新たな島(恐らく竜宮島回覧板で名前だけは出ていた海神島)のコアになるのでしょう。総士は瀬戸内海ミールを移植されて生まれていますし。人としての生と死を望んでいたのに、やっぱりそれは叶わないんですね……

総士がコアになるとすると、デスポエム各話のモノローグはコアになる前に誰かに残したメッセージという線が濃厚になってきました。いったい誰に残したのか……想い人の真矢か、妙に絡みが多い芹か、それとも織姫の次に生まれる竜宮島のコアか……


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 蒼穹のファフナー
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

冷やしている者のプロフィール

宇宙落描き

Author:宇宙落描き
宇宙を漂う奇妙な落描き

興味を持ったことにはなんにでも首を突っ込む、無茶で無謀な生命体。
「アンテナは浅く広く」が信条なので、節操なく色々書いていくつもりです。

冷やしカウンター
冷やしカレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
よく冷えた最新記事
冷却カテゴリー
冷やし月別アーカイブ
冷え具合を検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
この冷やしブログについて
内容:
主に私が気に入ったもの(テレビ番組、映画、本、玩具、ニュース等色々)の感想が主となっています。

コメント:
基本的に構ってちゃんなので、されると狂喜します。なので畏まらず、一言程度のことでもお気軽にどうぞ。
ただし、記事と全く無関係な宣伝等のこちらで不適切と判断したコメント(滅多にないでしょうが)は見つけ次第削除させて頂きます。

リンク:
貼るのも剥がすのも自由です。ご報告してくださると狂喜乱舞して貼り返させて頂きますので、してくださる場合は最新記事にお願いします。

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる