SHERLOCK シーズン1 感想


なるほどこれは話題になるのもわかる面白さでした。ただ安易にシャーロック・ホームズの舞台を現代にしたのではなく、ちゃんと現代ならではのエッセンスも加えてアレンジしているのがいいですね。思いっきり続きが気になる引きでしたし、アイリーン・アドラーが出てとうとうモリアーティ教授が表立って動き出すシーズン2も楽しみです。

しかしワトスンの吹き替えが森川智之なので、どうにもガイ・リッチーの映画版が浮かんで仕方がありませんでしたw 意識したのか偶然かはわかりませんが、同じキャラの吹き替えに同じ人を使うとは。ホームズが天才だけど著しい社会不適合者でひたすらワトスンを振り回すのも共通していますし。どっちがパクっただとかそういう話ではなく、原作のシャーロック・ホームズも初期にはそういう面があって両者ともそこを取り上げているからですけども。


関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 海外ドラマ(欧米)
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

冷やしている者のプロフィール

宇宙落描き

Author:宇宙落描き
宇宙を漂う奇妙な落描き

興味を持ったことにはなんにでも首を突っ込む、無茶で無謀な生命体。
「アンテナは浅く広く」が信条なので、節操なく色々書いていくつもりです。

冷やしカウンター
冷やしカレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
よく冷えた最新記事
冷却カテゴリー
冷やし月別アーカイブ
冷え具合を検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
この冷やしブログについて
内容:
主に私が気に入ったもの(テレビ番組、映画、本、玩具、ニュース等色々)の感想が主となっています。

コメント:
基本的に構ってちゃんなので、されると狂喜します。なので畏まらず、一言程度のことでもお気軽にどうぞ。
ただし、記事と全く無関係な宣伝等のこちらで不適切と判断したコメント(滅多にないでしょうが)は見つけ次第削除させて頂きます。

リンク:
貼るのも剥がすのも自由です。ご報告してくださると狂喜乱舞して貼り返させて頂きますので、してくださる場合は最新記事にお願いします。

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる