日曜洋画劇場 ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女 感想

 
なんか喋る動物の吹き替えの豪華さとかっこよさがやたら印象に残る映画でした。
特に池田秀一のキツネが、話上ではそんなに大した役割でもない脇役なのにやたら印象に残ります。女王に「今更お世辞言ってもおせーよ(意訳」って言われて「お前に言ってんじゃねーよバーカ(意訳」と返すところなんかかっこよすぎでした。

モーグリムも遠藤憲一の吹き替えがなんともワル渋かったですね。最期は「犬のように死ね」とか言いながら自分から剣に突っ込んでいって死ぬショボい死に方でしたがw


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ドラマ・映画
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

冷やしている者のプロフィール

宇宙落描き

Author:宇宙落描き
宇宙を漂う奇妙な落描き

興味を持ったことにはなんにでも首を突っ込む、無茶で無謀な生命体。
「アンテナは浅く広く」が信条なので、節操なく色々書いていくつもりです。

冷やしカウンター
冷やしカレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
よく冷えた最新記事
冷却カテゴリー
冷やし月別アーカイブ
冷え具合を検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
この冷やしブログについて
内容:
主に私が気に入ったもの(テレビ番組、映画、本、玩具、ニュース等色々)の感想が主となっています。

コメント:
基本的に構ってちゃんなので、されると狂喜します。なので畏まらず、一言程度のことでもお気軽にどうぞ。
ただし、記事と全く無関係な宣伝等のこちらで不適切と判断したコメント(滅多にないでしょうが)は見つけ次第削除させて頂きます。

リンク:
貼るのも剥がすのも自由です。ご報告してくださると狂喜乱舞して貼り返させて頂きますので、してくださる場合は最新記事にお願いします。

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる