プラモガンヘッド

 
http://blog.amiami.com/amiblo/2012/08/post-759.html

サンプルで全身の迷彩は塗装ということを差し置いても、この存在感は物凄いです。ウイスキーの樽付きとか「ジェロニモォォォォ!」ができるブルックリンのフィギュア付きとかも原作のツボをちゃんとわかっているのが伝わってきて好感持てますね。
……ただこー、定価1万以上のプラモというのは価格面以上にパーツ数とかがえらいことになっていそうでちょっっと手を出すの躊躇してしまいます。ガンヘッドは凄い好きなので立体モノ欲しいんですけどねー。プラモなんてほぼBB戦士とガンプラしか作ったことないですし……


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

まぁガンプラとひとくくりに例えても、マスターグレードの一万近いアイテムとか、ハイグレードのデンドロビウムとか、一部はそれに匹敵するレベルのすごいのがあったりはしますけども(汗
ただしメーカー的なことになると、バンダイさんちのプラモデルとブキヤさんのはいろんな意味で比較することすら馬鹿らしくなるくらいに差があるので、バンダイ製プラモデルしか作ったことのない人間がこれに手を出すと、確かにゴールできるかすら未知数ではありますね…(笑

Re: No title

業界最大手故に色々言われることも多いですが、なんだかんだでバンダイの積み上げてきた技術力って凄いんですよねぇ。プラモの組みやすさでも最近のものはパーツ分割や構造の段階で感覚的にわかりやすく組めるように設計されていて感心します。その分本来なら鋭利な箇所が丸まっていたりといった部分もありますが。
ブキヤプラモは評判を聞くと組み上げた見た目は素晴らしいですが組むのが難しい上に完成後のポロリも結構酷いようなので、やっぱり手を出すのはちょっと躊躇します、1万超えなら尚更w
冷やしている者のプロフィール

宇宙落描き

Author:宇宙落描き
宇宙を漂う奇妙な落描き

興味を持ったことにはなんにでも首を突っ込む、無茶で無謀な生命体。
「アンテナは浅く広く」が信条なので、節操なく色々書いていくつもりです。

冷やしカウンター
冷やしカレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
よく冷えた最新記事
冷却カテゴリー
冷やし月別アーカイブ
冷え具合を検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
この冷やしブログについて
内容:
主に私が気に入ったもの(テレビ番組、映画、本、玩具、ニュース等色々)の感想が主となっています。

コメント:
基本的に構ってちゃんなので、されると狂喜します。なので畏まらず、一言程度のことでもお気軽にどうぞ。
ただし、記事と全く無関係な宣伝等のこちらで不適切と判断したコメント(滅多にないでしょうが)は見つけ次第削除させて頂きます。

リンク:
貼るのも剥がすのも自由です。ご報告してくださると狂喜乱舞して貼り返させて頂きますので、してくださる場合は最新記事にお願いします。

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる