ウルトラボーン

 
ultrabone1_01.jpg

今回は昨日バンダイから発売された食玩『ウルトラボーン』を紹介します。
『ウルトラボーン』とは、ウルトラ怪獣を骨風にした……要するにほねほねザウルスですね(笑) 共通ジョイントで自由に組み替えられますし。ただ見た目は昔出ていたカセキドンの方に近い感じがします。先日書いた通り、なかなか面白いラインナップで期待していました。

箱はブラインドではなくどの怪獣か見て選べるようになっていますが、色はランダムになっています。

続きを読むからどうぞ。

 
ultrabone1_02.jpg

ultrabone1_03.jpg

まずは宇宙忍者バルタン星人
上手いことデフォルメ&骨化していると思います。


ultrabone1_04.jpg

ultrabone1_05.jpg

古代怪獣ゴモラ
特徴的な三日月状の頭部の模様や尻尾もちゃんとあります。
上のバルタン星人と見比べて頂ければすぐわかると思いますが、胸と腰と脚パーツは共通になっています。


ultrabone1_06.jpg

ultrabone1_07.jpg

磁力怪獣アントラー
この辺からちょっと捻ったラインナップになってきます。アリジゴク+クワガタムシがモチーフで外骨格生物っぽいのに骨……とか言ってはいけませんw
こちらも胸・腰・脚は上2つと共通ですが、大きな頭と顎でしっかりアントラーだとわかって使い回し感があまりしないのは凄いです。


ultrabone1_10.jpg

ultrabone1_11.jpg

古代怪獣ツインテール
こんな立派な骨があったんですねぇコイツ……w
一番下の胸パーツに頭と背中と両脇の骨を付けて、背骨で腰パーツと繋いで触覚を行けるという構造には感心しました。共通パーツ使用でここまでできるとは。


ultrabone1_14.jpg

ちなみに一旦頭と背骨を外して胸パーツと両脇の骨を90度回してから付け直すだけで、メビウスで見せた体を真っ直ぐ伸ばして泳いでいる状態も再現できます。


ultrabone1_08.jpg

ultrabone1_09.jpg

深海怪獣グビラ
本物は魚っぽい雰囲気がありましたが、ウルトラボーンでは共通パーツの都合で普通の四足歩行怪獣っぽいです。


ultrabone1_15.jpg

鼻先のドリルは別パーツになっています。


ultrabone1_12.jpg

ultrabone1_13.jpg

火山怪鳥バードン
頬の毒袋って骨で覆われてたんだ!w いやまあこれがないとバードンだとわかりにくくなると思うのでこれで正解だとは思いますが、やっぱり笑ってしまいます。


ultrabone1_16.jpg

以上、簡単ですがウルトラボーンでした。
バンダイお得意の他社の人気商品に便乗した商品っぽくはありますが、ウルトラ怪獣というキャラクター性の強いものと合わせることで上手く独自色を出せているんじゃないかなとは思います。共通パーツを多用しつつも構造が工夫されていて、特にツインテールとグビラは上手く二足歩行ではないのを再現していました。
今月下旬にはガシャポンも出ますし、売れて続いて欲しい新シリーズです。組み換えも楽しそうですし。

ちなみに公式サイトにて、ぼくのかんがえたウルトラボーンを投稿できるコーナーが開設されています。発想次第でかなり色々できそうなので、私も組み換えで遊んでみようかなと思います。投稿は多分しませんがw


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

冷やしている者のプロフィール

宇宙落描き

Author:宇宙落描き
宇宙を漂う奇妙な落描き

興味を持ったことにはなんにでも首を突っ込む、無茶で無謀な生命体。
「アンテナは浅く広く」が信条なので、節操なく色々書いていくつもりです。

冷やしカウンター
冷やしカレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
よく冷えた最新記事
冷却カテゴリー
冷やし月別アーカイブ
冷え具合を検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
この冷やしブログについて
内容:
主に私が気に入ったもの(テレビ番組、映画、本、玩具、ニュース等色々)の感想が主となっています。

コメント:
基本的に構ってちゃんなので、されると狂喜します。なので畏まらず、一言程度のことでもお気軽にどうぞ。
ただし、記事と全く無関係な宣伝等のこちらで不適切と判断したコメント(滅多にないでしょうが)は見つけ次第削除させて頂きます。

リンク:
貼るのも剥がすのも自由です。ご報告してくださると狂喜乱舞して貼り返させて頂きますので、してくださる場合は最新記事にお願いします。

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる