アクエリオンEVOL 第10話「隻眼の転校生」感想

合体もトンデモ必殺技もなかったけど、面白い話でした。まさかジンがここまで面白い&ぐっとくるキャラになるとは。
始まる前はキャラデザだけ見てアクエリオンらしさがなくなるんじゃないかと思っていましたが、ガチ的な意味でもネタ的な意味でも全く心配いりませんでしたね。これからも楽しみです。
それは置いといて今回のサブタイ、ジンの隻眼要素殆どなかった(髪をかき上げた時に片目だけ見えたくらい)のに隻眼というのはちょっと無理があるんじゃ……カイエンの夢と絡めたかったのはわかりますが。


ジン

イズモの命令で聖天使学園に潜入したのはいいものの、元々引き篭もり気質で上手く人と接することができない上に初めて生で見る女性の姿に戸惑っておもいっきり挙動不審者に……w
引っ張られて手が取れたドナールにビビりまくったり、女子の会話内容を全く把握できずに暗号呼ばわりするのに吹きました。Go Tight!の歌詞を言う面白キャラだと思っていたらこんな形でも面白キャラになるとは思いませんでした。
いったい今後どう動くのか、今回だけで一番動向が楽しみなキャラにもなりましたね。


ユノハとジン


そんなジンに、かつての自分を重ねて気遣うユノハ。そんなユノハの孤独から生まれたエレメント能力を「好きな時に1人になれる」と褒めるジンと、それではいけないと言うユノハ。ユノハの言葉と涙に心を揺さぶられるジン……
人と接するのが苦手な者同士が、不器用ながらも関係を築いていくのがなんとももどかしくも面白いです。


「撃破された」


戦いで負けたのと、心を揺さぶられたのを両方とも「撃破された」と表現しているのが、なんていうか上手いなーと思いました。


ロミオとジュリエット?


前作で使われた「プライド~嘆きの旅」を挿入歌にしたこのシーン、非常に印象的でぐっときました。
ユノハが逃げても諦めず、木によじ登ってベランダに行こうとするジンは今回の冒頭から見ても大きく変わったのがわかります。
そんな心の変化からか、ジンにもエレメント能力が開花! 同時に「愛の名のもとに~♪」とサビに入り歌が再開される演出が上手すぎて、鳥肌ものでした。本当に音楽と絡めた演出が抜群に上手いです、アクエリオン。
ジンのエレメント能力はZEN曰く「断ち切る力」だそうで。空間を断絶させてバリアにしたってところでしょうか。応用範囲が広そうで、MIX並みに強力な予感。是非ともアクエリオンに乗って活躍して欲しいですね。


シュレード


最近こいつが画面に映るだけで笑えてきますw 今回はEDテーマの伴奏弾いてましたし。


次回予告


台無しだよジン君



関連記事
スポンサーサイト



テーマ : アクエリオンEVOL
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

冷やしている者のプロフィール

宇宙落描き

Author:宇宙落描き
宇宙を漂う奇妙な落描き

興味を持ったことにはなんにでも首を突っ込む、無茶で無謀な生命体。
「アンテナは浅く広く」が信条なので、節操なく色々書いていくつもりです。

冷やしカウンター
冷やしカレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
よく冷えた最新記事
冷却カテゴリー
冷やし月別アーカイブ
冷え具合を検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
この冷やしブログについて
内容:
主に私が気に入ったもの(テレビ番組、映画、本、玩具、ニュース等色々)の感想が主となっています。

コメント:
基本的に構ってちゃんなので、されると狂喜します。なので畏まらず、一言程度のことでもお気軽にどうぞ。
ただし、記事と全く無関係な宣伝等のこちらで不適切と判断したコメント(滅多にないでしょうが)は見つけ次第削除させて頂きます。

リンク:
貼るのも剥がすのも自由です。ご報告してくださると狂喜乱舞して貼り返させて頂きますので、してくださる場合は最新記事にお願いします。

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる