ウルトラマン列伝 感想

 


メビウス&兄弟第4回!

4兄弟VSガッツ&ナックル、ナックル星人がえらい武闘派でビビります。いくら4兄弟がエネルギーろくになくてまともに戦えない状態とはいえ、妙に軽やかな動きとちょっとかっこいい動きで撃つ光弾でジャックとエースを圧倒するのがすごいと言うかなんと言うか。

タカトの声援を受けた4兄弟の奮闘で、ついに宇宙人連合壊滅!と思いきや……だったのですが、ナックル星人とガッツ星人は最初から4兄弟の光線にはもう自分達を倒すほどの威力がないのを見越してわざと負けて油断させたのか、4兄弟の奮戦は計算外だったけど思った以上に光線の威力が弱ってて咄嗟に死んだふりをしたのかが気になるところですw

ナックル星人とガッツ星人の宇宙人ダブルフラッシャーはあまりに唐突に出てきたので当時映画館で吹きましたw 悪の宇宙人にパクられたり挙句の果てに別にレオとゼロでも撃てることがわかったり、アストラ……

ミライが伝えたウルトラ兄弟の言葉を思い出して、今度は勇気を振り絞りアルトを助けたタカト。そんなタカトの勇気に力をもらい、再び立ち上がるメビウス。そして今度はメビウスがウルトラ兄弟を助ける……この「ウルトラ兄弟からミライへ、ミライからタカトへ伝わった言葉がそれぞれを強くして助ける」という構図は「ウルトラマンメビウス」という作品全体のテーマとも繋がっていて、本当に素晴らしいです。
「最後まで諦めず、不可能を可能にする! それが、ウルトラマンだ!」

今までの映画放送も結構細かくカットされていたので今更ですが、十字架に閉じ込められている4兄弟がメビウスの戦いを見ながら過去に自分達も苦しい戦いや敗北を乗り越えて強くなったことを回想して、同じように強くなったメビウスの勝利を確信する凄くいいシーンが丸々カットされていたのはちょっと残念でした。

宇宙人連合にいいように利用されてしまったメビウスが、今度はガッツ星人を容易く粉砕してナックル星人にもキツい一撃をぶちかますのは単純に燃えます。特にナックル星人の攻撃をジャンプでかわして、そのまま落下しつつ炎のパンチでアスファルトをへこませるほど派手にぶっ飛ばすのがかっこよすぎます。

「この地球は、いずれは銀河連邦も、このナックル星人が支hギャァァァァァァァ」ボカーン
このあまりに典型的な卑怯な小悪党の最期!w
自らを復活させて利用しようとした宇宙人連合の精神を支配して逆に利用して、用が済んだら殺すヤプールはまさにエースの言葉通り「本物の悪魔」です。宇宙人連合の言動から見るに完全に操っていたわけではなく、あくまで各人の意識は残したままで自分の思い通りに動くように思考を誘導する形で操っていたっぽいのがより悪質です。

メビウスも4兄弟もこれまでの激しい戦いでエネルギー切れ寸前、Uキラーザウルスは20年溜まりに溜まった怨念で更に巨大で異形なUキラーザウルス・ネオにパワーアップしているという絶体絶命の状況をどうする!ということで次回ラストへ続く!


関連記事
スポンサーサイト



テーマ : ウルトラシリーズ
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

冷やしている者のプロフィール

宇宙落描き

Author:宇宙落描き
宇宙を漂う奇妙な落描き

興味を持ったことにはなんにでも首を突っ込む、無茶で無謀な生命体。
「アンテナは浅く広く」が信条なので、節操なく色々書いていくつもりです。

冷やしカウンター
冷やしカレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
よく冷えた最新記事
冷却カテゴリー
冷やし月別アーカイブ
冷え具合を検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
この冷やしブログについて
内容:
主に私が気に入ったもの(テレビ番組、映画、本、玩具、ニュース等色々)の感想が主となっています。

コメント:
基本的に構ってちゃんなので、されると狂喜します。なので畏まらず、一言程度のことでもお気軽にどうぞ。
ただし、記事と全く無関係な宣伝等のこちらで不適切と判断したコメント(滅多にないでしょうが)は見つけ次第削除させて頂きます。

リンク:
貼るのも剥がすのも自由です。ご報告してくださると狂喜乱舞して貼り返させて頂きますので、してくださる場合は最新記事にお願いします。

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる