ウルトラゼロファイト第2部 感想

 
大きな展開は前回で終わらせて、最終回は丸々エピローグという構成でした。時間延長はエンディング入れるためだったとは……w

ベリアルが消滅し、時間が逆行していくのを目の当たりにしたスライは不利を悟って他のダークネスファイブを引き連れて一旦撤退。
まさかこいつら全員生き残るとは思いませんでした。てっきりシャイニングゼロか復活したウルティメイトフォースゼロに一蹴されるものかと。

流石に時間逆行は無茶だったようで、通常形態に戻り倒れるゼロを支えるグレンファイヤー。ウルティメイトフォースゼロ、復活!
方法は多少御都合主義というか強引というかだった感は否めませんが、無事復活してホッとしました。あのまま退場でもおかしくないような雰囲気でしたし。

「こいつらなんかよぉ、みんなバラバラになっちまって」
「うむ、初めての経験だった」

そりゃそうでしょうよw

ゼロはシャイニングゼロになったこと、そしてシャイニングゼロで何をしたのかを一切覚えていないようで。流石にそうホイホイ使える力ではなさそうですね。

「いやいやてかさぁ? 俺達、いっぺん死んで生き返ったんだよなぁ? なんか凄くねぇかぁ!?」
やはりいくら同じ超常的な力を持つ巨大宇宙人種族でも、ウルトラマン以外は死んでから蘇るというのはそうそうないことのようですw

ピグモンはマイティベースに連れて行くことに。まあ2度も人質にされていますからね、当然ですね。
グレンファイヤーの掌の上に乗るピグモンの合成がちょっと笑ってしまうくらいの不自然さでした。こういうのはやっぱり難しいんですかねぇ。

ピグモンの命名、「有機生命体8号」だの「ピーちゃん」だの酷すぎるw あまつさえ満を持して出したゼロは「親父の名前を頂いて、モロボシ君!」
駄目だこいつら……早くなんとかしないと……

エンディングテーマは、ウルティメイトフォースゼロのテーマ曲である「奴らがウルティメイトフォースゼロ!」
やっとウルティメイトフォースゼロにテーマソングができたのは嬉しいです。曲調がやたら昭和昭和な感じで吹きましたがw

夕日が差す何処かの惑星上に立つダークネスファイブ。「ゼロはあの時、周囲の時間を巻き戻し仲間を蘇らせた。恐ろしい能力です」と余裕の態度でシャイニングゼロの力を分析するスライ。その理由は……

「しかし、そのおかげでかつての肉体を取り戻しましたよ。陛下も」
というわけで、ウルトラマンベリアル完全復活!
シャイニングゼロの時間巻き戻しはどうやら無差別に効果を及ぼしていたようで、消滅したベリアルも肉体を得て復活しました。ウルティメイトフォースゼロ復活の他に、この展開のためだとは……夕日をバックにシルエットで眼とカラータイマーだけが浮かび上がるのが、禍々しくて素晴らしい!

「守るべきもの……貴様の強さはそれかぁ、ゼロォ! 俺は更に強くなり、全ての宇宙を手に入れてやる!」
ゼロの強さの根源を理解したベリアルは、今後どうするのか……改心するようなタマじゃぁないでしょうが、どう動くのか楽しみです。

ベリアルがダークネスファイブを率いて野心を露わにするラストカット、第1部ラストカットのゼロ+迎えに来たウルティメイトフォースゼロと対になっているように見えるんですよね。両方とも背景が夕日+荒涼とした場所ですし。ゼロファイト第2部はゼロが仲間の大切さと自身が戦う理由を再認識する物語であったと同時に、ベリアルの再起の物語でもあった……と考えるのは少々穿ち過ぎでしょうかw
当然今後やるであろうゼロとベリアルとの完全決着は映画でやって欲しいですねぇ。

……ところで、ベリアルまで復活したのに1人だけ死んだままでダークネスファイブの座もすっかりタイラントに奪われたジャタールさんは……


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ウルトラシリーズ
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

これの直後みたいなタイミングでウルトラマンギンガの情報がシルエットなどで流れはじめましたし、ウルトラゼロファイトの合計時間を考えたら、いつもの映画前の間奏イベントみたいなもなんですよね、そういえば(笑
そうなると、やはりこのベリアル陛下の復活劇と、シャイニングゼロのチラ見せというか、さらなる潜在能力の開花の示唆だけで終わってしまったあたりは、あくまで序章というだけなのかもですなぁ。
というか、ゲーム以上にシャイニングゼロな力の発現理由が内的要因なものなのがちょっと驚きです。
ゼロファイトでもてっきり外的要因(絆の力が光になって的な)かと想像していたので、この流れはいい意味で予想外でした。
絆の力というか、自分と向き合う的な方向性は予想どおりですが、まさかもともとの力の覚醒という方向性でしたからなぁ(汗
ともかく、そういう意味でも最後の最後までこちらの予想をいい意味で裏切り続けてくれたスタッフには感謝でありますね~

Re: No title

色々賛否両論のようですが、ウルティメイトフォースゼロもベリアル一味もまだまだ見ていたいので今回の終わりは嬉しかったです。まあダークネスファイブくらいは倒してもよかった気もしますがw
シャイニングゼロはあれくらいの出番が「奇跡の力」感を出していてよかったと思います。ゼロがヘロヘロになって何やったかすら覚えていないところも。

ウルトラマンギンガは現時点で公開されている情報でもだいぶ「売る」ことを意識した作りで、色々と楽しみになりますね。短編とはいえ映画も期待しています。
冷やしている者のプロフィール

宇宙落描き

Author:宇宙落描き
宇宙を漂う奇妙な落描き

興味を持ったことにはなんにでも首を突っ込む、無茶で無謀な生命体。
「アンテナは浅く広く」が信条なので、節操なく色々書いていくつもりです。

冷やしカウンター
冷やしカレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
よく冷えた最新記事
冷却カテゴリー
冷やし月別アーカイブ
冷え具合を検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
この冷やしブログについて
内容:
主に私が気に入ったもの(テレビ番組、映画、本、玩具、ニュース等色々)の感想が主となっています。

コメント:
基本的に構ってちゃんなので、されると狂喜します。なので畏まらず、一言程度のことでもお気軽にどうぞ。
ただし、記事と全く無関係な宣伝等のこちらで不適切と判断したコメント(滅多にないでしょうが)は見つけ次第削除させて頂きます。

リンク:
貼るのも剥がすのも自由です。ご報告してくださると狂喜乱舞して貼り返させて頂きますので、してくださる場合は最新記事にお願いします。

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる