牙狼<GARO>~闇を照らす者~ 第1話「流 Ryuga」感想

 
始まりました牙狼TVシリーズ第3期にして初の冴島鋼牙が主人公じゃない物語!
主人公だけでなく監督が今まで牙狼を作り上げてきた雨宮慶太からアクション面で牙狼を支えた横山誠に変わり、なんだかよくわからないけどなんだかかっこいいOP映像やED映像はヒロインといった今までのお約束を踏襲しつつも、

・雨宮文字がほぼなくなった
・サブタイが漢字2文字から漢字1文字+英語で読みになった
・アイキャッチが乱舞する雨宮文字+狼の唸り声から木箱に焼印を押すようなものになった
・次回予告担当がザルバから莉杏に

と微妙に変えてきました。特に雨宮文字なくなったのが雰囲気が大きく変わったのを感じさせますね、OPの違和感が半端ないですw

OPは牙狼の鎧が作られていくイメージでしょうか。なんにせよ今までとは違う雰囲気の曲がかっこいいです。

光と主を失った牙狼の鎧。流牙の言葉からすると、イレギュラーに剣と鎧を手に入れて使っているものの流牙は本来牙狼を継承すべき人間=冴島家直系ではないとも取れますが……それならそれで何故使えているのかが疑問です。牙狼を纏う者の魔戒剣といえば赤鞘なのに、流牙は白鞘なのも気になるところです。

いきなり花嫁相手の凶行に走る流牙。基本設定を知っているシリーズファンからすれば花嫁がホラーなのは丸わかりなのですが、初見の人にはとんでもない主人公に見えたでしょうねw

特殊部隊SG1に追われる流牙。横山監督だけあって相変わらず物凄いアクションで嬉しくなります。
走る車のフロントに乗ったまま急ブレーキかけられて吹き飛ばされたのを利用してビルのバルコニーに飛び移るところは、ほんまかいなってちょっと笑ってしまいましたがw
ビルから落ちそうになったSG1隊員を助け、攻撃を受けても手を放さずクッションになる木に向かって投げたところで、流牙もちゃんと「守りし者」の心を持っているというのがわかってよかったです。

ザルバが喋らないのは何故か……「フンッ」とか言ってたし喋れないのではないようですが。燕邦に撃たれて拗ねてるだけだったりしたら……ザルバだしちょっとあり得そう。

流牙があれだけ派手にやらかして特殊部隊に追われたのに、一切ニュースになっていないというのはやっぱりボルシティ自体がホラーに関わっているからなんでしょうねぇ。後に花嫁ホラーが「何故シティに魔戒騎士が」と言っていましたし、上層部がホラーと密約を結んでシティ内で好き勝手に活動することを認める代わりに何らかの見返りを受け取っているとかでしょうか。
ニュースキャスターの声が聞いたことあると思ったら井村空美で吹きました。燕邦の佐藤寛子といいリュウケンドーだこれ。空に浮かび上がるモニターはとてもセブンXを思い出します。

流牙を乗せてくれた運ちゃんが役名「ロックな運転手」でパンチ佐藤って!w
そんなロックな運ちゃんとめっちゃ意気投合してる流牙が微笑ましいです。その後のボルシティ散策でも大道芸人のジャグリングに参加してみたりチェスをしてるおばあちゃんからハンバーガーもらったり、この辺が深い優しさを秘めつつも寡黙で無愛想だった鋼牙と大きく違うところですね。

流牙は物に触れることで人の想いを感じ取る能力を持つそうで、要するにサイコメトリーですね。街を象徴する女神像から「この街が泣いてる」のを感じたということは、やはり大きな裏があるということでしょう。

きた! 魔導火でホラー識別きた! 牙狼といえばこれがないといけません。
花嫁ホラーのウェディングドレスでハイキックには吹きましたw

ここで冒頭の式場襲撃に戻る、と。同じ場面ですが、流牙が周りの人間を巻き込まずホラーの返り血を付けないようにとどめを刺す場所を探してそこに誘導していたというのがわかるのは面白かったです。

窓から飛び降り、鎧を召喚して花嫁ホラーの光弾を切り払いつつ装着、そのまま花嫁ホラーをぶった斬って着地の流れには痺れました。流石落ちながら戦うことに定評のある牙狼w
鎧の出番が殆どホラーを斬るだけという短さで、本当に過去シリーズで言われていた「魔戒騎士にとって鎧装着は必殺技」って感じでしたね。

なんと! 花嫁ホラーの本体はブーケだった! 何度かブーケが意味深に映ったので気にはなっていたのですが、まさか本体とは思いませんでした。
しかしせっかく正体を表して流牙を奇襲したのに、符礼法師の羅号にムシャムシャされてあっという間に終了……羅号は恐らく号竜の一種なのでしょうが、号竜が弱いホラーを封印するのがやっとだったのを考えるとホラーを簡単に倒せるのは大きく進化していますね。

その羅号を鞭で自在に操る符礼法師……重蔵、猪狩重蔵じゃないか! まあ猪狩重蔵で見せた名演で選ばれたんでしょうねぇ、あの話の魅力は大友康平の演技によるところも大きいですし。
流牙をボルシティに呼び寄せる指令を出したのは符礼法師で、流牙とは過去に因縁があると……流牙の態度を見るとあまりいい因縁ではなさそうですが。

猛竜はPVで「俺を舐めんなよ……!」「調子に乗ってんじゃ、ねぇっ!」とか言ってるのでブチキレ系キャラかと思ったら意外にチャラい奴でした。哀空吏はもう外見イメージ通りw
しかし2人ともDQNネームとかそういう次元じゃない凄い名前ですね。

EDテーマは大友康平! なんだか凄く豪華に感じますw

新しい牙狼、流牙のキャラは外見内面共に上手く鋼牙と差別化できていたと思います。特に街を散策するところやSG1、ホラーと戦うところで違いが顕著でしたね。
一般人に見せる明るく気さくな態度や街が泣いていることに自分も涙を流す優しさと、同業者に見せる無愛想な態度や過剰にも見える自身の力に対する自信という二面性が何故なのか気になりますが、話が進むうちに明かされると思うので楽しみです。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 牙狼-GARO-
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

冷やしている者のプロフィール

宇宙落描き

Author:宇宙落描き
宇宙を漂う奇妙な落描き

興味を持ったことにはなんにでも首を突っ込む、無茶で無謀な生命体。
「アンテナは浅く広く」が信条なので、節操なく色々書いていくつもりです。

冷やしカウンター
冷やしカレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
よく冷えた最新記事
冷却カテゴリー
冷やし月別アーカイブ
冷え具合を検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
この冷やしブログについて
内容:
主に私が気に入ったもの(テレビ番組、映画、本、玩具、ニュース等色々)の感想が主となっています。

コメント:
基本的に構ってちゃんなので、されると狂喜します。なので畏まらず、一言程度のことでもお気軽にどうぞ。
ただし、記事と全く無関係な宣伝等のこちらで不適切と判断したコメント(滅多にないでしょうが)は見つけ次第削除させて頂きます。

リンク:
貼るのも剥がすのも自由です。ご報告してくださると狂喜乱舞して貼り返させて頂きますので、してくださる場合は最新記事にお願いします。

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる