牙狼<GARO>~闇を照らす者~ 第8話「乱 Scoop」感想

 
謎の男尊士の本格登場と共に、物語も動きだしました。今回と次回の前後編が大きなポイントになりそうです。

第1話と同じく街の人達と触れ合う流牙。大道芸人と子供達やチェスをしている老夫婦とはもう完全に顔馴染みみたいです。こういう人懐っこいところが流牙の魅力ですね。

ホラーに恋人を食われ、それからずっとホラーを追い続けているジャーナリスト風見泰人。演じる古山憲太郎はSPで謎のスナイパー後SPの木内を演じた人ですね。
恋人の食われるシーンが、魂とはいえ体を真っ二つにされてから食われるというグロさでした。後の話からすると金城グループのスキャンダルを探っていた風見への警告のためだけに食われたようで……救われません。食ったホラーは恐らく魔導ホラーなのでしょうが、後に出てくるのか気になりますね。拷問器具をつけたような姿で、何気に初めての使い回しじゃないホラーですし。

符礼や哀空吏は正論ではあるのですが、それで割り切れないのが流牙のいいところにして欠点なわけで。哀空吏は言っていることは正論が多いのに言い方で損していますね。そういう言い方しかできない不器用な奴なのでしょうが。

家族のことも忘れて暮らす類と、それを見守る猛竜。猛竜は軽い態度で女を取っ替え引っ替えするのよりも、こちらの方が本当の姿なんでしょう。

博物館?での対峙は燕邦が既に意識まで魔導ホラーになっているのもあって、なんとも言えない緊張感があってよかったです。ホラーの目撃談を追って滔星に辿り着いている辺り、風見が今でも優秀なジャーナリストであることが伺えます。まあ滔星も微妙に怪しいので、全部尊士の手回しなのかもしれませんが……

即座に魔導火をつける流牙は流石腐っても牙狼を継ぐものです。燕邦は魔導ホラーなのでまんまと騙されてしまいましたが……ていうか魔導ホラーが従来の手段では一切感知できないのはもうわかっているんだから、いい加減魔導火だけじゃなくもうちょっと警戒した方がいいようなw

滔星の推測によると、金城グループのトップである金城憲水がホラーを使って必要ない、邪魔な人間を処分していると。やっぱりボルシティが弱者に優しい街というのは餌を誘うための撒き餌で、そういう人は前回のように移住許可が出た後すぐにホラーに食われているんでしょう。なんとも上手いやり方というかなんというか……

燕邦の「私はあの男と戦うのか」という問いに「はい。いずれ」と返す尊士。流牙と燕邦との対決はドラマでも盛り上がりそうで楽しみです。

類を見守り続ける猛竜が切ないと同時に嫌なフラグ乱立させているようにしか見えなくて……! これ以上猛竜ばかり酷い目に遭わせるのやめて!
哀空吏もなんだかんだで世話焼きというかなんというかw 「情を持ったら苦しむだけだぞ」と猛竜のことを考えた忠告でしたしね。

ザルバが久しぶりに喋ったー! 再び牙狼の指に嵌まって軽口叩く姿は見られるのでしょうか……

風見と接触して流牙とホラーとの戦いの場に導く尊士。これはいったい何が目的だったんでしょうか。常にカメラを向けさせて流牙が戦いにくいようにするためってわけじゃなさそうですが。

今回のホラー、ザルバが強いと言っていましたが演じるのが伊藤慎で物凄く納得しましたw 鎖を自在に操るのは1期のイシュターヴを思い出します。

鎧を召喚できない流牙は苦戦するものの、ホラーに隠れて召喚→閃光で目眩まし→一瞬でホラーを斬り捨てて送還というウルトラCでなんとかホラーを打倒。今回も鎧の出番はほぼ一瞬でした。

風見のことを「仲間」と呼んだ流牙は甘いですが、その甘さが流牙なんだと思います。

その風見は死亡フラグはガンガン立てていてここまで乱立させているとちょっと笑ってしまうレベルですw リベラも恐らくは体制側の人間でしょうし、そうではないとしても金城グループの息がかかっているのは明らかなテレビ局に持ち込むというのは自殺行為でしょう。

復讐は何も生まない ただ崩していくだけ
怒りは何も作らない ただ無くしていくだけ
次回 『乱 Sonshi』
残るのは後悔、そして――絶望


次回、三騎士VS尊士! 意外と早く流牙達の前に出てくるんですね。倉田保昭のアクションが楽しみです。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 牙狼-GARO-
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

そういえば倉田さん、ボウケンジャーの時はまったくアクションなどはなされていなかっただけに、60すぎての現在でアクションばりばりにやりそうな次回予告はしびれましたなぁ
しかも次回予告での数カットだけなのに、何あのイベント戦闘でまずは主人公サイドが敗北を味わいそうな強キャラ臭(汗

Re: No title

ボウケンジャーの時はチーフの父親っていう美味しい立ち位置のキャラだったのに、アクションしなかったのがちょっと残念でしたね。
まあ印象まんまのこれ以上ないくらいの負けイベントで、正直痺れましたw
冷やしている者のプロフィール

宇宙落描き

Author:宇宙落描き
宇宙を漂う奇妙な落描き

興味を持ったことにはなんにでも首を突っ込む、無茶で無謀な生命体。
「アンテナは浅く広く」が信条なので、節操なく色々書いていくつもりです。

冷やしカウンター
冷やしカレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
よく冷えた最新記事
冷却カテゴリー
冷やし月別アーカイブ
冷え具合を検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
この冷やしブログについて
内容:
主に私が気に入ったもの(テレビ番組、映画、本、玩具、ニュース等色々)の感想が主となっています。

コメント:
基本的に構ってちゃんなので、されると狂喜します。なので畏まらず、一言程度のことでもお気軽にどうぞ。
ただし、記事と全く無関係な宣伝等のこちらで不適切と判断したコメント(滅多にないでしょうが)は見つけ次第削除させて頂きます。

リンク:
貼るのも剥がすのも自由です。ご報告してくださると狂喜乱舞して貼り返させて頂きますので、してくださる場合は最新記事にお願いします。

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる