ウルトラマン列伝 感想

 


80の第2弾はフォーメーションヤマト回! 特撮的な評価が非常に高い80の中でも特に特撮面が充実していたSF編だけに、今の目で見ても全く色褪せない素晴らしい特撮でした。あの川北紘一がやっていたんだから当然といえば当然ですけどね。
ところで第101回にウルトラマン80というのは長谷川初範ネタですかね。

あと今回からギンガ関係のCMが流れるようになりました。気付いたらあと1ヶ月、ワクワクしてきます。

冒頭いきなり市街地で暴れるサラマンドラ。もうこの時点で今じゃ映画並みのセット破壊ですw 毎週これやってたんだから凄いですよねぇ……

無断でシルバーガルを分離させて、自分が危険なジャックナイフフライトでサラマンドラの顔を上げさせて分離機によるタイムラグの少ない2段攻撃を仕掛ける矢的。結果的にサラマンドラを倒せはしましたが、これは確かに怒られてもしょうがないです。せめてオオヤマキャップに提言してからにしないと。
しかしUGMのメカはどれもめちゃくちゃかっこいいですね、男の子の浪漫分離合体なシルバーガルは勿論、スカイハイヤーにも劇中未使用とはいえ戦車に変形して地上戦もできるという素敵ギミックがありますし。

人間に化けて暗殺に行き、たとえ失敗して返り討ちに遭ったとしても人間に化けて死ぬことで殺人の濡れ衣を着せて、どちらに転んでもUGMの指揮能力を奪えるゴルゴン星人の策は恐ろしく周到です。この手の変身宇宙人って死んだら解けることが多いですが、死んでもそのままなんですからね。
ナンゴウ長官の、オオヤマキャップを信じているからこそ「機器に触れることを禁じて司令室にて拘禁する」という命令を出すのがいいですね。防衛チームの上司キャラって現場と対立する嫌な奴なことが多いですから。

ブライトスティック便利ですねw 確か他にも銃の先に付けて使ったことがあったような。矢的がスコープから見ている映像なのに、光波が横から飛んできてるように見えるのがちょっと気になりましたw

撃墜された戦闘機がビルに突っ込むところでわざわざビルの中からの映像とか、ホント特撮が凝りに凝っています。UGMですらないやられ役のシーンなのにw

オオヤマキャップの容疑が晴れて、スペースマミー発進! スペースマミーが駆けつけた途端、絶望していた市民が盛り上がるのが燃えます。

「矢的」
「はい」
「フォーメーション・ヤマトでいくぞ」
「は?」
「分離して、奴の頭上を飛ぶ。奴が上を向いた時、俺が下から喉を攻撃。この間のやつだ」

無謀なことをしたのは叱るけど、有効な戦術だったからしっかり取り入れる。オオヤマキャップも歴代防衛チームリーダーの例に漏れず理想の上司です。

相変わらず80のナレーションはクドいですねぇ。いくら子供でもそこまで事細かに言わんでもわかると思いますw

ここまで盛り上げといて、サブタイにもなっているフォーメーション・ヤマトがあっさり失敗して80任せになってしまうのは残念でした。まあフォーメーション・ヤマトが成功するとサラマンドラを倒してしまうので、80の活躍のためにはしょうがなかったのでしょうが……
メビウスではサラマンドラの設定を喉をやられただけでは倒されないように変更して、GUYSがフォーメーション・ヤマトで再生機能を奪った後でメビウスとヒカリがとどめを刺すという形で上手いことやっていましたね。

ゼロの「スゥーッときて、スゥ」に吹きましたw いやまぁ確かにそういう動きですけど言い方と仕草が笑えますw ゼロスラッガーでもできるというのは確かにそうかもしれませんね。いつかあるであろうベリアル&ダークネスファイブとの決着編で使うとか。



次回はメビウスのレオ編! 列伝では最後の再放送回ということで、惜しみつつ楽しみたいと思います。まあすぐ新列伝が始まるんですけど。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ウルトラシリーズ
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

冷やしている者のプロフィール

宇宙落描き

Author:宇宙落描き
宇宙を漂う奇妙な落描き

興味を持ったことにはなんにでも首を突っ込む、無茶で無謀な生命体。
「アンテナは浅く広く」が信条なので、節操なく色々書いていくつもりです。

冷やしカウンター
冷やしカレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
よく冷えた最新記事
冷却カテゴリー
冷やし月別アーカイブ
冷え具合を検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
この冷やしブログについて
内容:
主に私が気に入ったもの(テレビ番組、映画、本、玩具、ニュース等色々)の感想が主となっています。

コメント:
基本的に構ってちゃんなので、されると狂喜します。なので畏まらず、一言程度のことでもお気軽にどうぞ。
ただし、記事と全く無関係な宣伝等のこちらで不適切と判断したコメント(滅多にないでしょうが)は見つけ次第削除させて頂きます。

リンク:
貼るのも剥がすのも自由です。ご報告してくださると狂喜乱舞して貼り返させて頂きますので、してくださる場合は最新記事にお願いします。

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる