非公認戦隊アキバレンジャーシーズン痛 第11痛「妄想墓地」感想

 
スーパー戦隊シリーズ、消滅
ついに『番組外現実』にまで侵攻して八手三郎を自在に操り『アキバレンジャー』作中において神に等しい存在となったマルシーナ、どうするアキバレンジャー!

スーパー戦隊シリーズがスーパーマルシーナシリーズになり、戦隊はマルシーナに倒される敵扱いに。そのせいでひみつきちもマルシーナに敗北した戦隊を弔う『ひみつぼち』に……ってだれうまw 料金が香典って形で前払いとか、無駄に凝っていますw

マルシーナの怒涛の説明台詞連発で、ついにシーズン痛におけるシーズン1が何故全く違う物語だったのかの謎が明かされました。マルシーナ、説明台詞乙ですw
なんで穴が2つあるんだと思っていたら、『番組外現実』への穴だったとは……ここまで考えてたんですかねあの時点でw そして入院して瀕死の八手三郎に接触したマルシーナはアキバレンジャーシーズン痛を始めさせることには成功したものの、ストーリー改変やツー将軍といういらん改変が入ってしまった、が、それすら逆手に取って全てのスーパー戦隊を倒して妄想世界の神として君臨するようになったと……ホントご苦労さまですマルシーナw いちいち37戦隊全部倒して回ったんですねw
シーズン痛からのキャラであるルナが全く蚊帳の外で(・o・)状態だったのも面白かったです。そりゃあ目の前でそんな話されてもこいつら何言ってんのでしょうねw

故郷の星のデリュ江とデリュ太郎ってシグナルマンですよねw 赤木が敗北フラグを乱発したデリューナイトに勝ちを確信していましたが、まだ相手を倒していないのにベラベラ相手の敗因を解説するっていうのも割とドでかい敗北フラグのようなw

たくさん笑顔をもらったひみつきちのみんなの笑顔を取り戻すため、ルナが戦う! まさか空気読めない&天然ボケでツッコまれ要員だったルナが、3人の中で一番真っ当なヒーローらしい動機で戦うようになるとは思いもしませんでしたw
ルナの決意→主題歌→非バンク重妄想にはアキバレンジャーのくせに不覚にもグッときましたね。非バンク重妄想が1期屈指の燃えどころだった初めての現実世界での重妄想と同じなのも憎いです。

ルナの決意に衝き動かされて駆けつけた赤木は、何故か「負けた仲間を役立たず呼ばわり」「この戦いが終わったら結婚しようと言う」「仲間を盾にする」「冥土の土産に教えてやろう」という敗北フラグを乱立。その理由は、マルシーナの手で妄想世界における勝利フラグと敗北フラグが入れ替わっていたから! それに気付けたのはルナの冥土の土産アタックなわけで、なんだか微妙にいい展開ですw
「冥土の土産に教えてやろう」の中身が団時朗の本名なのが……いや確かに戦隊にも出たことありますけどなんで団時朗w

ムニュモエズバキューンの新必殺技、ムニュモエズバッシャー!……は、「叩く! ただ叩く!」だけの技w せっかく刃が付いてるのに!w

あまりに綺麗なアキバレッドのフライング土下座に吹きましたw でも咄嗟の発想力とその応用力は公認様にも負けないものを持っていますよね赤木。

葉加瀬にいったい何が起きたんだー!?ってところで次回最終回! まあ多分1期のようにgdgdに終わるでしょうが、それはそれでアキバレンジャーらしいと思うので楽しみにしたいですw


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 特撮ヒーロー
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

冷やしている者のプロフィール

宇宙落描き

Author:宇宙落描き
宇宙を漂う奇妙な落描き

興味を持ったことにはなんにでも首を突っ込む、無茶で無謀な生命体。
「アンテナは浅く広く」が信条なので、節操なく色々書いていくつもりです。

冷やしカウンター
冷やしカレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
よく冷えた最新記事
冷却カテゴリー
冷やし月別アーカイブ
冷え具合を検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
この冷やしブログについて
内容:
主に私が気に入ったもの(テレビ番組、映画、本、玩具、ニュース等色々)の感想が主となっています。

コメント:
基本的に構ってちゃんなので、されると狂喜します。なので畏まらず、一言程度のことでもお気軽にどうぞ。
ただし、記事と全く無関係な宣伝等のこちらで不適切と判断したコメント(滅多にないでしょうが)は見つけ次第削除させて頂きます。

リンク:
貼るのも剥がすのも自由です。ご報告してくださると狂喜乱舞して貼り返させて頂きますので、してくださる場合は最新記事にお願いします。

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる