新ウルトラマン列伝 第3話 ウルトラマンギンガ「夏の夜の夢」

 


ウルトラマンギンガ第2話! 今回の敵はケムール人です。ウルトラゾーンで新スーツを作ったからなのでしょうが、えらいチョイスですねw

いきなり前回の不法投棄業者が銀河神社(仮)でお祓いされていて吹きました。ダークライブした人って記憶はどのくらい残るんでしょうか。完全に覚えているなら「山中でなんかキモい怪人に会って怪獣に変身して巨人にぶっ倒された」なんて記憶があることになりますし、覚えていないとしたら不法投棄した帰りに気付いたら黒焦げで山中に転がっていたって認識になりますし、どちらにしてもそりゃお祓いを受けたくもなりますねw

前回の戦いは一応カッキーに目撃されていたようですが噂話程度の模様。いくら市街地から離れた山間部で戦ったとはいえ、目撃者がいないのはちょっと不自然ですね。第1話見ると降星町ってそう田舎!ってわけでもなく結構大きそうな町ですし。

特に理由のない暴走が美鈴を襲う! いやホントなんなんですかこの追跡魔。見た目のセンスがもう数十年前のだし唐突に出てきてリア充爆発しろ!だしw
そんな追跡魔はタロウのウルトラ念力で撃退。レオの時ダン隊長が使ったのと同じエフェクトなのがいいですね。

ヒカルにウルトラマンとは何なのかということを語るタロウ。途中で切られちゃいましたが聞きたかったですねー、石丸博也ナレーションで光の国やウルトラマンの説明とか。ここの会話、2人がいい関係になってきた(変な意味でなく)ことが感じられて好きです。
ヒカルって元小学校の教室にテント張って寝泊まりしてるんですね。考えてみれば銀河神社=実家ですし一緒に焼けちゃったということですか。前回サラッと流してたけどそんな大火事で爺ちゃんよく生きてたな……

謎の転校生、一条寺登場。成績優秀だけど殆ど喋らないとのことで、ヒカルが急いでいるのにマイペースに言いたいこと言い続けるのは実にコミュ障な感じ出てました(違う

追跡魔に追いかけられてトラウマが蘇ってしまい、ヒカルと一緒にいられないと思い悩む美鈴。それはいいんですが、将来の夢も冒険家と和菓子職人じゃ合わないってそれはもう結婚前提ってことですか?w
美鈴の気持ちがわからないと零すヒカルに、ブラックキングになって美鈴を守った時の気持ちを思い出すよう説くタロウがいい年配キャラになってますねぇ。見た目は今売ってる500円ソフビまんまなのにw

追跡魔がケムール人にダークライブ! バイクが消えたのであれ?と思ったら後の描写でバイクもダークライブしてましたね。ダークスパークの声は結構わかりやすい杉田声でした。

薄暗い校舎内をあのフォームで走って追いかけてくるケムール人はなんか思った以上にホラーな演出でした。予告で見た時はギャグっぽかったんですけどねw Qではパトカーに追いかけられていたケムール人が、今度は追いかける側というのが面白いです。
ようやく人に会えたと思ったらその人の後ろに怪物がいて、殺されてしまうというのはホラー映画の定番パターンですね。まあカッキーは死んでなくてどこかへ飛ばされていただけでしたがw

助けに来たヒカル、あの時もヒカルが助けに来てくれたことを思い出す美鈴……うわぁウルトラですが物凄くストレートな青春モノです。見ててちょっと恥ずかしいくらいw

ケムール人に投げられた拍子にギンガスパークを落としてしまい、ヒカル大ピンチ! よくギンガスパーク落としますねヒカル、今回だけで3回も落としてますよw

ヒカルのように勇気を出して、今度は美鈴がヒカルを救う! ベタですが物語として非常にいいです。ところでケムール人も股間やられると痛いんですかね……w

ケムール人の巨大化をアングルやズームで表現しているのは昔の戦隊シリーズを思い出しました。巨大化の時こういう演出でしたよね確か。逃げるヒカルと美鈴とのサイズの差や、建物を覗き込むところが色んな方法を使って巨大感を上手く出していましたね。

スパークドールズはタロウが瞬間移動で届けてくれました。あれ持ち運ぶには嵩張るものですしタロウの出番的にもこれはいい処理の方法だと思いますね。
そんなわけでウルトライブ! サンダーダランビア! この変身バンク毎回やるんですね、次回のケムール人が楽しみですw

動きの素早いケムール人に苦戦するサンダーダランビア。口に木突っ込まれるのってゴジラで見たことあるような……確か対キングコングでしたっけ。腕を伸ばして転ばせた上で縛って電撃を流すというのは、怪獣の特徴をちゃんと戦いに生かしてるし怪獣をただの噛ませにしないしでちゃんと考えてやっているなと感じます。

「冗談じゃねぇ! 俺の冒険はこれからなんだよ!」
「負けないで、ヒカル君!」
「テンション上がったぜ! うおぉぉぉぉ!!」

美鈴の応援を受けて、ギンガ登場! ウルトライブ! 今回もグルッと周りを回るカメラアングルがいい! ギンガは頭と胸に派手な電飾があるので、今までのウルトラマン以上に夜景に生えますね。非常にかっこいいのでまた夜間戦闘あるといいなぁ。

蹴る→戻すために蹴る→蹴る→戻すために蹴る→蹴る→戻すために蹴る→蹴る→宇宙までぶん投げる
ヒカル君結構容赦ないですね! まあホントに最低の下衆だった上幼馴染を散々いたぶられたので気持ちはわかりますが。

今までイントロだった挿入歌に歌が付き、「その胸に宿した夢の翼広げ 高く高く高く高く 空へ飛び立て」と同時にギンガが初めて空を飛ぶのが燃える! 美鈴が驚き、ヒカルが感動するのも細かくていいところです。そりゃ我々視聴者はともかくヒカル達はウルトラマンが宇宙へも簡単に飛べるなんて全く知りませんからね。
ギンガの飛行ポーズが手を前に出さず、後ろで広げるのはネクサスを思い出します。やっぱりスタッフ意識してる?

今回の必殺技は、周囲に発生させた燃え盛る岩石を飛ばしてぶつける「ギンガファイヤーボール」! ウルトラには珍しい技ですがこれまたメチャかっこよかったです。従来のウルトラっぽい光線技は敢えて後回しにしているらしいですね。

宇宙に言った感想を興奮気味に話し、話せる相手がいることを喜ぶヒカル。過去に縛られるよりも、素敵な未来を想像してトラウマを克服した美鈴。2人の絆はより一層深まったのでありました。ウルトラマンとしてだけでなく、ヒカル達の話もちゃんとやっているのが好感持てます。
謎の機械を手にそんな2人を密かに見つめる一条寺の正体とは……



次回はキングパンドン登場!


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ウルトラシリーズ
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

冷やしている者のプロフィール

宇宙落描き

Author:宇宙落描き
宇宙を漂う奇妙な落描き

興味を持ったことにはなんにでも首を突っ込む、無茶で無謀な生命体。
「アンテナは浅く広く」が信条なので、節操なく色々書いていくつもりです。

冷やしカウンター
冷やしカレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
よく冷えた最新記事
冷却カテゴリー
冷やし月別アーカイブ
冷え具合を検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
この冷やしブログについて
内容:
主に私が気に入ったもの(テレビ番組、映画、本、玩具、ニュース等色々)の感想が主となっています。

コメント:
基本的に構ってちゃんなので、されると狂喜します。なので畏まらず、一言程度のことでもお気軽にどうぞ。
ただし、記事と全く無関係な宣伝等のこちらで不適切と判断したコメント(滅多にないでしょうが)は見つけ次第削除させて頂きます。

リンク:
貼るのも剥がすのも自由です。ご報告してくださると狂喜乱舞して貼り返させて頂きますので、してくださる場合は最新記事にお願いします。

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる