牙狼<GARO>~闇を照らす者~ 第13話「狩 Hunting」簡易感想

 
牙狼のお約束、後半からはOPがJAM Projectに変更! 曲はまあいつものJAMでいいんですが、映像が全く変わらないっていうのは……ここは変えて欲しかったですねぇ。

議員魔導ホラーが岡本美登、工場長魔導ホラーが日下秀昭と特撮的に超豪華ゲストです。お二人とも先に出た春田純一に勝るとも劣らないアクションを見せてくれました。もう相当御高齢なのに凄いですねぇホント。

魔導ホラー探知機、オルゴールになっていて鳴らすと目に何か浮かび上がるのがなんとも画的に面白いです。こういうプロップの説得力って言うのかなぁ、牙狼らしさは相変わらずこだわっていますね。

議員に矢が通じず苦悩する哀空吏に、「1本ずつで駄目なら束ねてブチ込めばいいじゃん」と毛利元就的なことを言う流牙。矢を束ねると威力が上がるというのがどうもピンと来なかったのですが、魔戒騎士の使う矢はそういうものなのでしょうw

ただ殺して食うよりもおぞましい、あまりにも鬼畜な魔導ホラーの所業。こんなもの見せられればそりゃクールでスカしててでも内心魔導ホラーにビビってた哀空吏も全てを捨てて戦う気になります。

犠牲者の無念を背負い、楠神流へのこだわりやプライドを捨てて、ただがむしゃらに「人々を守るためにホラーを倒す魔戒騎士」として戦う哀空吏! 文字通り泥に塗れ、何度も打ち倒され、それでも「俺はまだ折れちゃいない!」と流牙に言われた通り矢を束ねて工場長をブチ抜くのは熱かったです。色々情けないところもありましたが最後は男を見せましたね。

保存食に加工された人々の魂を、魔導火で安らかな眠りに就かせる流牙、猛竜、哀空吏。猛竜が類のおにぎりを供えているのが泣かせます。

「人は見かけによらない」
そう誰かが呟いた
「目には目を、歯には歯を」
そう誰かが叫んだ
次回『腐 Hyena』
「嘘も方便」
そう誰かが嘯いた



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 牙狼-GARO-
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

冷やしている者のプロフィール

宇宙落描き

Author:宇宙落描き
宇宙を漂う奇妙な落描き

興味を持ったことにはなんにでも首を突っ込む、無茶で無謀な生命体。
「アンテナは浅く広く」が信条なので、節操なく色々書いていくつもりです。

冷やしカウンター
冷やしカレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
よく冷えた最新記事
冷却カテゴリー
冷やし月別アーカイブ
冷え具合を検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
この冷やしブログについて
内容:
主に私が気に入ったもの(テレビ番組、映画、本、玩具、ニュース等色々)の感想が主となっています。

コメント:
基本的に構ってちゃんなので、されると狂喜します。なので畏まらず、一言程度のことでもお気軽にどうぞ。
ただし、記事と全く無関係な宣伝等のこちらで不適切と判断したコメント(滅多にないでしょうが)は見つけ次第削除させて頂きます。

リンク:
貼るのも剥がすのも自由です。ご報告してくださると狂喜乱舞して貼り返させて頂きますので、してくださる場合は最新記事にお願いします。

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる