仮面ライダー鎧武 第34話「王の力と王妃復活」簡易感想

 
トッキュウ6号、背景はシリアスなのに天然でボケてボケてボケ倒す物凄い大ボケキャラで腹筋に悪かったです。

湊、斬月・偽が光実だということに気付いてなかったんですね。ニーサン始末しといてそこに思い至らないってこの人も結構抜けてますなぁ。

湊さん、光実について仰ったことはいちいち正論だと思いますが貴方が惚れ込んだ戒斗もとても人の上に立つ器とは言えないと思います! まあ31話までのどうしようもない口だけは達者な弱者ぶりを初めとする珍言動を全て綺麗さっぱり忘れてしまえば、最近は割とまともなツンデレライバルキャラになっていますけども……

レデュエに完全に行動動機を見透かされている光実に笑いました。コイツも底が浅い奴やのー。レデュエは自らの思惑なんかとっくにロシュオにバレているのを認識しつつも、王妃の復活にしか興味がないロシュオが自分をどうこうすることはないと確信して動いているのが狡猾でいい悪役ですね。

自転車ぶつけられてコケる初級インベスが可愛かったです(小並感

まあ紘汰の願いは大雑把に言えば世界の現状維持なので、自分が知恵の実で支配者になるとかオーバーロードになるとかいう意志は薄いのはわかりますが、それでもそこを他人任せにしちゃうのはどうかと……w いくら戒斗はもう信頼できる仲間だからっていってもねぇ。

レデュエの宣戦布告。「全ての言語を理解するのに時間がかかった」ということは、わざわざ地球で使われている全ての言語で録画して、それぞれの言語が使われている地域に合わせて映像を電波ジャックで流したのでしょうか。そりゃあ大変だったでしょうねぇ……メジャーな言語に絞るとしても相当な手間ですよw もしかしてレデュエって凄い凝り性でマメな奴なんじゃ。
ところでレデュエの目的って「もう滅んだ森はつまらないからキラキラした人間の世界を支配したい」だったはずなのに、人間の世界も森にしちゃっていいんでしょうか。降伏させるためのハッタリかもしれませんけど……うーむ。

「人間を生贄にして死んだ奴を復活させる機械」と言うと凄い昭和テイストを感じます。今でも戦隊では割とベタなパターンですね。

唐突に出てきた「人さらい」って言葉に吹いてしまいました。鎧武って時々言葉のチョイスがやけに古くなって面白いです。

仮面ライダーグリドン・スイカアームズ! かっこよく決めてくれると思ったら完全なドタバタギャグでした。これはこれで面白かったけど、スイカアームズの武器がグリドンだとどうなるか見たかったです。

「まったく。試してもいない武器をいきなり使うなんて、プロフェッショナルじゃないわよ!」
戒斗がやったのを見ただけで試してもいないロックシードによるインベス召喚をやって、制御方法を知らずに暴走させた人のお言葉です。

極アームズのマンゴパニッシャーアクション、かっこよかったですねー。「重さ」を感じさせるバロンマンゴーアームズとは違い軽快に振り回していたのが、極アームズのパワーを表していていいと思います。

全てのアームズウェポンを使えるという極アームズのコンセプトは面白いのですが、結局とどめは火縄大橙DJ銃ばかりなのはなんかなーと思ってしまいます。まあそりゃあ現状最強のアームズウェポンは火縄大橙DJ銃なわけで、決め時にそればかり使うのは当然なのですが、もうちょっと他のアームズウェポンによる必殺技を見てみたいなーとか思ったり。初登場時のバナナ畑みたいなのでいいので。

「凄いね人間って。目的のためなら、平気で仲間を犠牲にするんだね」
世界の危機を回避するためでもなく、「弱者は強者に蹂躙され糧となるべき」という理論だけで文明が崩壊して再生不可能になるほど殺し合ったフェムシンムにだけは言われたくありませんねこれ。

世界中から飛んできたミサイルを、全て一瞬で消し去るロシュオ。やはり知恵の実を食べただけあって、他のオーバーロードとも別格のようです。こりゃ下手に目的意識持って動き回られるよりも、ただ王妃の復活だけを願いつつも方法がわからず消極的な枯れた状態の方が色んな意味でありがたいのかもしれませんね。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 仮面ライダーガイム 鎧武
ジャンル : テレビ・ラジオ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

仮面ライダー鎧武 第34話「王の力と王妃復活」

仮面ライダー鎧武の第34話を見ました。 第34話 王の力と王妃復活 斬月・真が偽者だと見抜いた凰蓮の言うことが正しいのであれば、一体誰が変身しているのかと首をかしげる紘汰に耀子は、光実ではないかと告げようとするが、そこへ光実が合流してくる。 「どうした?居心地が悪そうじゃないか」 アーマードライダーと共闘する耀子に光実はオーバーロードのレデュエと協力関係にあることを告...

コメントの投稿

非公開コメント

冷やしている者のプロフィール

宇宙落描き

Author:宇宙落描き
宇宙を漂う奇妙な落描き

興味を持ったことにはなんにでも首を突っ込む、無茶で無謀な生命体。
「アンテナは浅く広く」が信条なので、節操なく色々書いていくつもりです。

冷やしカウンター
冷やしカレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
よく冷えた最新記事
冷却カテゴリー
冷やし月別アーカイブ
冷え具合を検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
この冷やしブログについて
内容:
主に私が気に入ったもの(テレビ番組、映画、本、玩具、ニュース等色々)の感想が主となっています。

コメント:
基本的に構ってちゃんなので、されると狂喜します。なので畏まらず、一言程度のことでもお気軽にどうぞ。
ただし、記事と全く無関係な宣伝等のこちらで不適切と判断したコメント(滅多にないでしょうが)は見つけ次第削除させて頂きます。

リンク:
貼るのも剥がすのも自由です。ご報告してくださると狂喜乱舞して貼り返させて頂きますので、してくださる場合は最新記事にお願いします。

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる