仮面ライダー鎧武 第37話「バロン・サッカー対決! 夏の陣」簡易感想

 
ニーサンがブクブク海に沈んだところで夏の劇場版の宣伝回です。1回こっきりの番外編みたいなものなので、いつもの酷い時は5分に1回お前なんでそこでそうなるんだよおかしいだろおおおおおおおお!?って言いたくなる展開がなくて見てて疲れませんでした。でも個人的にはトッキュウコラボとキカイダーコラボよりは面白さ落ちるかな……?

なんか出てきた変な虫……もといイナゴ怪人カッコカリ。公式サイトでも「インベスらしき怪人」とかぼかして書いているし、謎の少年が使役しているようなので単なる強いインベスではないようです。頭から首の部分のデザインと造形といい両足キックしてたことといい、RXモチーフですかね。
それは置いといて、「イナゴの怪人」「無数のイナゴに分裂する」というのを見てその辺の建物の陰に
|M0
↑こんなのがいそうだなーと思いました。

「あいつはどんどん成長してるぜ」
そりゃアンタが事ある毎にホイホイ強化アイテムあげてますからね。

極アームズにボコられて「これほど、とは……!」とか言っている戒斗が久しぶりにゲネシスとレモンエナジーもらう前のへっぽこ具合を彷彿とさせてちょっとほんわかしました。

前に進む覚悟を決めた(でも禁断の果実戒斗にならあげてもいいんだけどなーとか未だに言ってることがフーラフーラしてる

ドルーパーズの内装もサッカー仕様になっていて吹きました。こっちの世界じゃサッカー喫茶なんでしょうかw

世界観を超速理解+ノリノリで乗る戒斗。まあこの人は勝てればなんでもいいですからね。ライダーバトルでは勝てなくてもサッカーなら勝てると思ったか。

カモンカモンカカカカモンカモン
戒斗役の人が森を歩くだけのシーンでコケる運動音痴だと知っているとここ無茶苦茶笑えます。そして脈絡のないJリーグコラボ……!

「ライダーで戦うという発想自体がない」というのが、この世界の特異さを表していていい感じです。あんな御大層に変身して本当にサッカーしかやってないんですねw

これぞまさにバナナシュートってやかましいわ!!

壁蹴りバク転して相手の後ろに着地する紘汰すげぇ……! これ多分全部本人ですよね、その後の蹴り入れるところでカット割りないのに顔映っていますし。

城乃内が初瀬ちゃんを盾にするのは、本編とは逆になっててちょっといいなと思いました。そういや城乃内ってまだ初瀬が無惨に死んだこと知らないんですよね。話してやれよ紘汰。

Jリーガー強ぇ……

謎のライダー、仮面ライダーマルス! 胸と肩にウサギさんリンゴ付いているのにかっこいいのは流石です。そしてまさかの片岡愛之助ですよ。森の植物に覆われたユグドラシルタワーをバックに、覆われていないユグドラシルタワーの世界へと消えていくのは印象的な演出でした。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 仮面ライダーガイム 鎧武
ジャンル : テレビ・ラジオ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

仮面ライダー鎧武 第37話「バロン・サッカー対決 夏の陣!」

仮面ライダー鎧武の第37話を見ました。 第37話 バロン・サッカー対決 夏の陣! サガラに挑発された戒斗はバロンレモンエナジーアームズに変身し、幻のように目の前に現れた鎧武極アームズに挑みかかっていく。 その戦いの最中、一人の少年の姿を目に留めた戒斗はそのまま鎧武の大技に吹き飛ばされてしまう。 変身を解除した戒斗が吹き飛ばされた先は、ザックや城乃内らビートライダー...

コメントの投稿

非公開コメント

冷やしている者のプロフィール

宇宙落描き

Author:宇宙落描き
宇宙を漂う奇妙な落描き

興味を持ったことにはなんにでも首を突っ込む、無茶で無謀な生命体。
「アンテナは浅く広く」が信条なので、節操なく色々書いていくつもりです。

冷やしカウンター
冷やしカレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
よく冷えた最新記事
冷却カテゴリー
冷やし月別アーカイブ
冷え具合を検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
この冷やしブログについて
内容:
主に私が気に入ったもの(テレビ番組、映画、本、玩具、ニュース等色々)の感想が主となっています。

コメント:
基本的に構ってちゃんなので、されると狂喜します。なので畏まらず、一言程度のことでもお気軽にどうぞ。
ただし、記事と全く無関係な宣伝等のこちらで不適切と判断したコメント(滅多にないでしょうが)は見つけ次第削除させて頂きます。

リンク:
貼るのも剥がすのも自由です。ご報告してくださると狂喜乱舞して貼り返させて頂きますので、してくださる場合は最新記事にお願いします。

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる